野菜不足を解消すると腸内フローラが改善されるってホント?

 

最近、腸内フローラが非常に注目されていますよね。

腸内フローラとは腸内の細菌の集まりのことですね。

腸内フローラは、がんや糖尿病、高血圧などの生活習慣病、風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなどのウイルス性の病気、肥満、肌荒れ、うつ病などの精神疾患にまで影響すると考えられています。

 

ところで、野菜不足だと腸内フローラが悪化する、というのは聞いたことはありませんか?

野菜には腸内フローラを改善する栄養素などがたくさん含まれています。

ですから、野菜不足は腸内フローラが悪化してしまうのです。

 

そこで、ここでは野菜不足になると腸内フローラが悪化する理由と、そして、野菜不足を解消して腸内フローラを改善するポイントを紹介します。

 

「野菜不足を解消すると腸内フローラが改善されるってホント?」の続きを読む…

腸内環境を改善するためのヨーグルトの摂取量~1日の食べる量は?

ヨーグルトは腸内環境を整えるのに効果的だという事は多くの人に知られていると思います。

それで便秘気味だったり、腸内環境が気になる人で毎日ヨーグルトを食べているという人も多いと思います。

 

ただ、
「腸内環境を良くするために、ヨーグルトをどれだけ食べるといいんだろう?」
と、疑問に思った事はありませんか?

そこで、ここでは腸内環境を良くするためにどれだけヨーグルトを食べると良いのか紹介します。

 

「腸内環境を改善するためのヨーグルトの摂取量~1日の食べる量は?」の続きを読む…

腸内フローラを改善する食べ物~健康的な毎日を送るために!

腸内フローラ 改善 食事 について

 

最近、「腸内フローラ」という言葉を時々耳にするようになりました。

腸内フローラとは腸内の細菌群の事です。

それで、腸内フローラは1000種類以上と言われています。

大きく分けると、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つです。

日和見菌は時と場合によって善玉菌として働くこともあれば悪玉菌として働くこともある菌です。

 

それで、腸内フローラのバランス次第では重病を改善させることもあれば、重病を引き起こすこともある、という事で、最近話題になるようになりました。

腸内フローラによって発がん性物質が作られたり、肥満や糖尿病などとも関係しているとも言われたりしていますが、実に様々な影響を与える、と言われています。

 

腸内フローラは善玉菌が悪玉菌よりも優勢であれば、健康を保つことができる、と言われています。

 

そこで、ここでは善玉菌を優勢にする、腸内フローラを改善する食事について紹介します。

 

「腸内フローラを改善する食べ物~健康的な毎日を送るために!」の続きを読む…