アルコール性脂肪肝の断酒期間は?どれだけで回復するの?

 

「アルコール性脂肪肝と診断されてしまったんだけど!?」

脂肪肝と診断されると、ショックですよね。

お酒を飲み過ぎているという自覚があれば、脂肪肝と診断されても「仕方がない!」と思えるかもしれませんが、

そうはいっても、やはりショックだと思います。

 

実は、私もアルコール性脂肪肝と診断されたことがありますが、本当にショックでしたね。

好きなお酒をもう飲めなくなるのかなぁ、なんて思っていたこともありましたね。

 

ただ、アルコール性脂肪肝は、アルコールを断てば治ると言われています。

では、どれだけの期間断酒すれば、アルコール性脂肪肝は回復するのでしょうか?

 

「アルコール性脂肪肝の断酒期間は?どれだけで回復するの?」の続きを読む…

生薬製剤イツラックの効果は本物?口コミを検証した結果





胃痛で悩んでいる人たちの間で話題になっているのが、生薬製剤「イツラック」ですね。

食べ過ぎやストレスなどで胃痛で悩む人は非常に多いんですが、多くの人が「イツラック」の効果を実感している、ということで口コミでもその評判が広まっていますよね。

 

胃痛で悩んでいるあなたは、
「一度試してみようかなぁ?」
と、思いませんでしたか?

そこで、ここでは生薬製剤「イツラック」が本当に効果があるのか、口コミを検証します。

 

生薬製剤「イツラック」の効果の口コミを検証したら…

 

まずは、生薬製剤「イツラック」の口コミから紹介します。

 

(イツラックを)飲み始めてから、どんよりとくる胃の痛みは今のところ、解消しています。

 

決まって、食後に胃のもたれが襲って来ます。

でも、イツラックを飲むと、スーッと胃のもたれが改善されます。

 

管理職になってから、胃がキリキリと痛みだしました。

でも、イツラックを飲んでからは、胃が楽になって喜んでいます。

 

急な吐き気、胃もたれに襲われたので、イツラックを飲むことにしました。

劇的な改善は見られませんが、以前よりも調子が良いのが分かります。

 

飲んで30分もかからないうちに胃がスーッとしてきて、イヤなムカムカも取れてきます。

 

口コミを見てわかると思いますが、本当に多くの人が効果を実感していますよね。

飲んですぐに効果を実感できたという人、また、すぐには効果を実感できなかったけど飲み続けたら効果を実感できたという人など、いつ効果を実感できるのかは個人差がありますね。

 

ただ、「イツラック」は一般的な胃腸薬と違って、基本的には一時的に胃痛を止めるのではなく、飲み続けることで胃痛を根本的に改善していくものです。

ですから、ほとんどの人がイツラックの効果を実感してる、と言ってもいいでしょう。

 

ただ、これらはあくまでも口コミであって、効果が保証されているものではありません。

とはいっても、これだけの多くの人が効果を実感しているわけです。

実際に満足度が93%ということですしね。

ですから、あなたも生薬製剤「イツラック」の効果を期待していいでしょう。

 「生薬製剤イツラック」公式サイトへ



 

生薬製剤「イツラック」はなぜ胃痛に効果があるの?

 

ここで、生薬製剤「イツラック」の効果について紹介します。

 

まずは、漢方とはどういうものなのか、紹介します。

 

薬局などで売られている多くの薬は西洋薬と言われるものです。

西洋薬は、症状を止めるのが目的の薬です。

胃腸薬であれば、胃の痛みやむかつきなどといった症状を止めるだけですね。

胃の調子をよくする働きはありません。

それで、食べ過ぎや極度の緊張など一時的に胃腸の調子が悪い時には西洋薬のほうが向いてます。

 

それに対して漢方は、症状の原因となる事を改善していくのが目的です。

例えば、胃痛の原因が胃が弱っていることだとします。

西洋薬は胃の痛みだけを止めるのに対して、漢方は胃が弱っているのを改善していきます。

つまり、症状が出た原因に対して根本的な改善をするのが漢方の目的です。

それで、食べ過ぎやストレスが続いていて、胃そのものが弱っている場合は、漢方のほうが向いています。

 

生薬製剤「イツラック」は漢方です。

ですから、慢性的に続いている胃痛を改善するのに向いています

 

さて、生薬製剤「イツラック」には、丁字(チョウジ)、桂皮(ケイヒ)、茴香(ウイキョウ)の3つの生薬成分が配合されています。

 

 丁字(チョウジ)

脳を刺激して胃液の分泌を促したり、胃を温めて停滞しているものを動かす作用がある、とされています。

また、鎮静作用、鎮痙作用、抗炎症作用があるとされています。

芳香性健胃薬として、消化不良・嘔吐・下痢・腹部の冷痛などの際に使われています。

 

 桂皮(ケイヒ)

血の巡りをよくして体の冷えを取り除く作用がある、とされています。

冷えは胃腸が悪くなる大きな原因となりますので、胃腸の改善効果を期待できます。

 

 茴香(ウイキョウ)

胃に直接作用して消化促進する(運動亢進)作用や、緊張を緩和する(鎮痙)作用があるとされています。

 

これらの作用で胃腸の調子を根本から改善することによって、胃痛になりにく体質へと変わることができる、ということになります。

 

よく胃が痛くなるのを改善して、つらい日々から解放されたい、
と思っているあなたに生薬製剤「イツラック」はおすすめです。

 

詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

 「生薬製剤イツラック」詳しくはこちら



 



「めなり」は目の疲れに効かない?効果なしの口コミを検証したら…





今、サプリメント「めなり」が目の疲れで悩んでいる人たちの間で話題になっていますね。

目の疲れを回復する効果を実感できた、という人が多く、口コミでも評判が広まっていますよね。

 

その一方で、「『めなり』を飲んだけど、全然効かない!?」という声も少なくありません。

これだけ評判がいいサプリを飲んでも効果を時間できないと、
「目なりの効果を実感できた人は、他にも目の疲れ対策をしているのでは?」
なんて、疑問に思ったりしませんか?

 

では、「めなり」の効果は、実は嘘なのでしょうか?

 

「めなり」は目の疲れに効かないってホント?口コミを検証したら…

 

まずは、「めなり」はどういうサプリなのか、簡単に紹介します。

 

「めなり」は、目の疲れに効果的な成分(ブルーベリーのアントシアニン・アスタキサンチン)やパソコンやスマホなどから目を守る成分(ルテイン)など、目の疲れの回復や予防に効果的な成分が凝縮されているサプリです。

それで、他の目のサプリと比べると、有効成分がたくさん含まれています。

ですから、多くの人が効果を実感しているわけですね。

 

ただ、効かないという人も決して少なくありません。

 

そこで、まずは「めなり」は効かない、という口コミを集めてみました。

 

飲み続けていますが、全然効果を実感できません。

人によって効果が違うのでしょうか?

(40代後半 女性)

 

目の疲れが良くなりません。

忙しくて不規則な生活ですし、寝不足の時もよくあって、そのせいで目が疲れやすいのかもしれませんが。

生活が乱れたままだと、サプリを飲んでも効果がないのでしょうか?

他の目のサプリも飲みましたが、全然効果なしです。

(40代前半 男性)

 

1ヶ月くらい飲み続けています。

その間、仕事の関係でパソコンをする時間が長くなったので、効果はよく分かりません。

(50代 女性)

 

「めなり」は効かない、という口コミだけを集めてみました。

サプリメントは「めなり」に限らずどれもそうなんですが、効果には個人差がありますので、飲んだ人全員が効果を実感できることはないでしょう。

ですから、どんなサプリでも「効果なし」という口コミは必ずと言ってもいいほどあります。

 

そんな中で、口コミをよく見ると、
「寝不足が続いている(から効かない)」
「パソコンをする時間が長くなった(から効果を実感できない)」
というものがありますね。

こういった口コミを見ると、効果を実感できなくて当然かな、と私は思うんです。

 

というのは、サプリの効果には限度があります

 

目の疲れを取り除くのに一番大きいのが睡眠ですが、その睡眠が不足したら、全然目の疲れが取れないですよね。

それなのに、サプリだけで目の疲れを取り除こうと思っても、それはいくらなんでも無理ですよ。

 

そして、今までよりパソコンをする時間が長くなったなど、目の疲れの原因となる事が増えた場合、その疲れをすべて取り除いたうえで、さらに目の疲れを回復させようとしても、それはいくらなんでも無理ですよ。

 

栄養バランスの取れた食事をし、そしてしっかりと睡眠を取れば、本来は目の疲れは取れます。

ただし、現代はパソコンやスマホなどの普及で限度を超えて目を酷使している傾向があり、食事や睡眠などを気を付けていても、なかなか目の疲れを摂ることが難しくなっています。

それで、食事や睡眠などでは取れない目の疲れを取るために、サプリで栄養を補うわけですね。

普通の食事では補うことができないほどたくさんの栄養素が、酷使された目の疲れを回復するのに必要ですから、どうしてもサプリを飲まないと、目の疲れを回復できないわけですよ。

それなのに、食生活は乱れ、生活リズムは乱れているのに、サプリだけで目の疲れを回復させるのは、無理だと思ったほうがいいですよ。

 

ただ実際には、生活リズムが乱れていても、食生活が乱れていても、目の疲れはマシにはなるとは思います。

しかし、目の疲れがあまりにもひどければ、少々目の疲れが回復したとしても、その効果はなかなか実感できないでしょう。

 

また、栄養バランスが取れた食事や生活リズムが完璧にすることは、かなり難しいと思います。

病院などで指導をされたとしても、栄養バランスが完璧な食事なんて、まず無理でしょう。

100%指導された通りに実践することなんて、かなり難しいですしね。

また、今の世の中、完璧に生活リズムが乱れないようにしようと思ったら、夜遊びに行けなくなったり、見たいテレビが見られなくなったりするなど、逆にストレスがたまるのではないでしょうか。

ストレスは目の疲れが回復しない原因となりますが、ストレスをためずに規則正しい生活を送るのは、かなり難しいと思います。

ただ実際には、効果を実感できた人全員が、生活リズムや食生活が完璧だというわけでもないでしょう。

ですから、現実的な事を考えれば、よっぽど生活が乱れていない限りは、「めなり」を飲むことで効果を実感できるでしょう

「めなり」が効かない、という人は、限度を超えて生活リズムや食生活が乱れている、と考えていいでしょう。

 

ちなみに、メガネやコンタクトの度が合ってないとか、コンタクトが目に合わないとか、そういった目が著しく疲れる原因をそのままにしていたら、「めなり」を飲んでも効かないでしょう。

そういったことがあるなら、「めなり」を飲む前にそちらを解消するのが先ですよ。

 

さて、「めなり」の効果を実感できた、という口コミはたくさんあります。

このまま「めなり」は効かない、という口コミを3つ紹介したまま終わると、「実は本当に効かないのでは?」なんてイメージを持たれそうですね。

ですから、最後に「めなり」の実際の口コミを紹介しておきます。

 

最近スマートフォンを購入したら、急激に目が疲れるようになりました。

これを飲み始めたら、目の奥の疲れがすーっと抜けて大分楽になりました。

前より小さい文字も見えるようになった気がします。

若さを保てるようにこれからも飲み続けていきたいと思います。

(40代後半 女性)

 

毎日仕事でパソコンと向き合っていますが、目の疲れからくる肩こりが辛く悩んでいました。

これを飲み始めて2週間後には、パソコンの文字がはっきり見えるようになり、肩のこりも自然となくなっていました。

(30代後半 女性)

 

飲んでから3日ほどで暗いところでも物が見えやすくなっている事に気が付きました。

今まで、少し暗いところでも物がぼやけて見えていたのですが、めなりを飲んでからスッキリ見えるようになりました。

(60代 女性)

 

めなりを飲んで一か月ほどになりますが、顕著に効果が現れています。

特に、車を運転している時の目のかすみが軽減されたので、とても助かっています。

以前は標識なども見にくくて、このままでは危ないな、と思っていたのですが、今ではくっきりと見えるようになり、安心して運転出来ています。

(50代 男性)

 

ずっとパソコンを使う仕事をしていますし、スマートフォンを見る事も多くて目を酷使している事を自覚していました。

そこで、これ以上目を悪くしないために、と思ってめなりを飲み始めました。

これ以上悪くならなければいい、というぐらいの気持ちだったのに、これを飲み始めてから目の疲れも軽減され、パソコンの画面も見えやすくなってびっくりしています。

今では仕事も楽に出来るようになり、能率も上がりました。

(50代 女性)

 

初めに紹介した「めなり」が「効かない」という口コミを探すのはかなり大変だったんですが、後半の口コミは適当に選んだだけです。

そうしたら、「効果を実感できた」という口コミばかりになりましたね。

それだけ、「めなり」の効果を実感できた、という人が多いということですね。

 

目の疲れから解放されて、視界スッキリの毎日を送りたい、
というあなたに「めなり」はおすすめです。

 

詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

 「めなり」詳しくはこちら


 





 

「スパリブ(SUPALIV)」は効かないってホント?口コミを検証!

 





二日酔い対策サプリ「スパリブ(SUPALIV)」が、今話題になっていますよね。

あの有名な雑誌「FRIDAY」で「画期的なアルコール向けサプリ」と紹介され、その他の雑誌にも紹介され高く評価されていることもあって、かなり評判になっていますね。

また、効果があった、と実感している人が非常に多く、口コミでもその評判が広まっていますよね。

 

その一方で、「『スパリブ(SUPALIV)』は効かない!?」という声も聞こえてきますよね。

そういう声を聞いていると、本当に二日酔いに効くのか疑問を持ったりしてしまいませんか?

 

では、「スパリブ(SUPALIV)」は本当に二日酔いに効果があるのでしょうか?

口コミを検証してみました。

 

「スパリブ(SUPALIV)」は効かない?効果に関する口コミを検証

 

まずは、「スパリブ(SUPALIV)」の効かなかったという口コミから紹介します。

 

あまり(効果を)実感できません。

(40代女性)

 

飲む前と飲んだ後にこのサプリを飲みましたが、普通に二日酔いで頭痛がしてだるかったです。

飲む量が多すぎるのかもしれませんが。

 

お酒を飲む前にこのサプリを飲んでおくと、翌朝まあまあスッキリです。

ただ、お酒を飲まない時と比べると体がだるいです。

(50代 男性)

 

効かなかったという口コミだけを集めようと思ったんですが、そういう口コミがあまりにも少なくて、多少は効果を実感できたけど期待していたよりも効かなかった、というものも含めました。

 

それで、サプリメントは二日酔い対策のものに限らずどれもそうですが、どうしても効果に個人差があります。

ですから、全員が効果を実感できた、というサプリはないでしょう。

サプリどころか、医薬品ですらそういったものはないでしょう。

ですから、どれだけ「効果がある」と評判になっているサプリや医薬品でも、「効かなかった」という口コミは、1つや2つは出てきてしまいます。

 

ただ、その中で口コミをよくみると、
「(スパリブは、)お酒を飲み過ぎると(効かない)」という口コミがありますよね。

実は、こういう感じの口コミはいくつか見かけます。

でもこれは当然のことだと思うんです。

 

どんなサプリでも、そして医薬品でも限度というものがあります

病気が重くなると薬では治すことができないので手術する、ということがありますよね。

医薬品でさえそういう事があるんです。

ですから、サプリならなおさら効果に限度があると思いませんか?

 

スパリブ(SUPALIV)は、肝臓の働きを助けることで、二日酔いを予防するサプリです。

ただ、肝臓の働きを助けるにも限度はあります。

その限度を超えてお酒を飲んでしまったら、二日酔いになって当然ですよ。

 

ただ、限度を超えてお酒を飲んでも、スパリブを飲むことで早く二日酔いが回復することが期待できます。

お酒を飲み過ぎてしまって通常ならお昼過ぎでないと二日酔いを解消できないところを、スパリブを飲んだおかげでお昼前に二日酔いを解消できた、ということは十分期待できます。

ですから、お酒を飲み過ぎたからスパリブを飲んでも意味がない、ということではなくて、お酒を飲みすぎると翌朝スッキリ起きることはできないけど、二日酔い解消が早くなることが期待できる、ということになります。

 

ということで、ここまでをまとめると、

スパリブは二日酔いになるのを防ぐ効果を期待できるものの、限度を超えると効果は期待できない。

翌朝二日酔いになったとしても、スパリブを飲んでおくことで二日酔いを早く解消できることができたいできる。

ということになります。

 

ここで、「スパリブ(SUPALIV)」が効いたという方々の口コミを紹介します。

 

お酒を飲むことの多い方には強い味方です!何度もリピしてます。

飲む前と飲んだ後に愛飲してます。深酒しても翌日楽ですよ!

 

飲んだ後に4錠服用であくる日はかなり二日酔いが軽減されてます。

 

(スパリブを)飲んだ翌朝は、お酒を飲まない日の朝よりも快調です。

 

(お酒を)飲む前に(スパリブを)飲んだら翌朝お酒は残ってないですね。

 

最近お酒を飲むときはこれがないと~

次の日のすっきり感が全く違います。

 

見ていただくと分かると思いますが、「効果を実感できた!」という口コミが圧倒的に多いですね。

実際に、効かないという口コミを探すのよりも、聞いたという口コミを探すほうがものすごく簡単でしたよ。

 

確かにこれらは効果を保証したものではなく、あくまでも個人の感想です。

とはいっても、本当に多くの人がこのサプリを実感しているんです。

公式ページには「約97%の人が効果を実感した」と書かれていますが、口コミもだいたいそれくらいの割合で「効いた」というものが多いんですよ。

ですから、あなたも「スパリブ(SUPALIV)」の二日酔い防止、軽減の効果を期待することができるでしょう。

 【スパリブ(SUPALIV)】公式サイトへ


 

「スパリブ(SUPALIV)」の効果とは?

 

ここでは「スパリブ(SUPALIV)」の効果について紹介します。

 

まずは二日酔いのメカニズムから紹介します。

 

アルコールは私たちの体にとって毒です。

それで、お酒を飲むとアルコールが肝臓で分解されます。

その分解の途中で、一度アセトアルデヒドという成分になり、そこから酢酸と水分に分解されて無毒化されるわけですね。

それで、二日酔いの原因は、アセトアルデヒドという成分になります。

アセトアルデヒドのせいで、頭痛がしたり体がだるくなったり吐き気がしたりするんです。

 

それで、お酒を飲み過ぎたり肝臓が弱っていたりすると、アルコールを正常に分解することができなくなります。

アルコールをアセトアルデヒドに分解できないと、お酒が残っている(酔ったまま)という状態になりますね。

アセトアルデヒドを分解できないと、頭痛、吐き気、だるさといった二日酔いの症状が出てきますよね。

 

ということは、二日酔いを予防したり軽くしたりするには、肝臓の働きを良くすればいい、ということになります。

そうすれば、アルコールやアセトアルデヒドを早く分解できますので、二日酔いを防止したり軽くしたりすることができますよね。

 

「スパリブ(SUPALIV)」には、肝臓の働きをサポートする8つの成分が配合されています

それで、肝臓がアルコールを分解する働きを助けるので、早くアルコールを分解することができて二日酔いを防止することができる、ということになります。

 

お酒を飲んだ次の日でもスッキリ起きられるようになりたい!
と思っているあなたに「スパリブ(SUPALIV)」はおすすめです。

只今、55%OFFでお試しできますよ。

 

詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

 【スパリブ(SUPALIV)】詳しくはこちら


 



長時間座りっぱなしが原因で腹痛になる!?その理由と対処法は?

 

「最近、なんだかお腹が痛くなることが多くなって…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

突然腹痛になると、本当にツラくて苦しいですよね。

仕事中だと仕事どころではなくなりますし、街中を歩いている時にしゃがみこんでしまうと周りに迷惑をかけたりもしますしね。

 

腹痛の原因はいろいろありますが、その一つに“長時間座りっぱなし”があります。

そうです!デスクワークや自宅でのパソコン、あるいはテレビを見ることなどで長時間座りっぱなしの状態が続くことが原因で、腹痛が起こることがあるんです。

 

そこで、ここでは長時間座りっぱなしで腹痛になる原因と対処法を紹介します。

 

「長時間座りっぱなしが原因で腹痛になる!?その理由と対処法は?」の続きを読む…