2015年の新型ノロウイルス予防のポイント~大人が予防するには?


 

2015年に新型ノロウイルス「GⅡ-17」が見つかりましたね。

新型という事で、免疫を持っている人がいないので、大流行する可能性がある、と言われています。

大人がノロウイルスになると、激しい下痢や嘔吐を繰り返しますので、非常にツラいです。

もちろん、仕事どころではありません。

ですから、感染はなんとしてでも避けたいですよね。

 

toubyou_punch

 

そこで、ここでは2015の新型ノロウイルス「GⅡ-17」の予防のポイントを紹介します。

 

2015年の新型ノロウイルス「GⅡ-17」の特徴

 

まずは、新型ノロウイルス「GⅡ-17」の特徴を非常に簡単に説明します。

 

新型ノロウイルス「GⅡ-17」は、従来のノロウイルスの遺伝子が変異したものです。

それで、以前ノロウイルスに感染して免疫を持っていたとしても、新型ノロウイルスに対しては免疫を持っていない、ということになります。

ですから、大流行する恐れがあるのです。

 

それ以外のことに関しては、従来のノロウイルスと変わらない、と言われています。

感染力、潜伏期間、症状、回復まで期間などは従来のものと大差はない、という事です。

 

2015年の新型ノロウイルスを大人が予防するポイント

 

2015年の新型ノロウイルス「GⅡ-17」の予防法は、従来のノロウイルスと違いはない、と言われています。

 

ノロウイルスの予防で大切なのは、うがい・手洗いです。

 

手洗いで注意すべきことは、ノロウイルスはアルコール殺菌しても死にません。

ただ、石鹸で皮脂と一緒にノロウイルスを洗い流すことができます。

薬用ハンドソープ、薬用石鹸の中には、皮脂汚れを洗い流す力が弱いものがあります。

ですから、皮脂汚れをしっかりと落とすことのできる石鹸で洗ったほうがいいです。

手荒れしないように気を付ける必要がありますけどね。

 

あと、うがいをしてもさほどウイルスを取り除くことはできない、とは言われています。

でも、うがいしないよりかはしておいたほうがいいでしょうね。

 

また、ノロウイルスを死滅(正確には不活化)させるのは、次亜塩素酸ナトリウムです。

「ハイター」などの漂白剤に次亜塩素酸ナトリウムが含まれています。

ですから、漂白剤を水で薄めて使えば、ノロウイルスを死滅させることができますよ。

 

そして、大人の場合はもともと持っている免疫力で新型ノロウイルスの発症を防ぐことができます。

新型ノロウイルスに対する免疫ではなくて、ウイルスや細菌などから体を守る、もともと私たちが持っている免疫力です。

子供と比べて大人(お年寄りを除く)はノロウイルスになりにくいんですが、それは免疫力が高いからです。

ですから、普段から免疫力を高くするように心がけることは、新型ノロウイルスの予防になりますよ

免疫力を高めるには、充分な睡眠、適度な運動、栄養バランスのとれた食事が大切です。

 

免疫力を高める食事については、別のページで紹介しました。

興味があればそちらをご覧ください。

 免疫力を高める食事とは?

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)