めまいと生あくびがする原因とは?ひょっとして重病かも?


 

あくびは通常、眠い時や疲れたときにでますよね。

しかし、そうでない時にあくびが出ることがあります。

眠い時や疲れた時以外に出るあくびを「生あくび」といいますね。

 

実は、生あくびが出たときには、重大な病気が隠れていることがあります

その場合、通常は生あくび以外の症状が出ることが多いです。

生あくびとめまいが同時に起こることもあります。

この場合、早く対処しないと取り返しのつかないことになるかもしれません。

 

そこで、ここでは生あくびとめまいがする原因について紹介します。

 

akubi_girl

生あくびとめまいがする原因

 

生あくびの主な原因は、ストレスか睡眠障害(睡眠時無呼吸症候群など)と言われています。

それで、めまいを伴う場合も、ストレスか睡眠障害が原因であることが多いです。

 

あくびは脳の酸素が不足したときに出ます。

そして、めまいの原因の1つに脳の貧血状態があります。

それで、脳が貧血状態になれば酸素も送られてこなくなりますので、めまいとともに酸素不足によるあくびも出ることがあります。

 

ストレスや睡眠障害が原因でめまいを引き起こすこともあります。

ですから、ストレスや睡眠障害によって生あくびとめまいが同時に起こることがあるのです。

 

ただし、めまいと生あくびが同時に出る場合は注意をしたほうがいいです。

それは、脳梗塞の可能性があるからです。

脳梗塞とは、脳の血管が詰まったりして脳内の血液の流れが悪くなるなり、脳の一部が死んでしまう病気ですね。

それで、脳の血液の流れが悪くなれば、めまいが引き起こされますし、あくびも出てきます。

 

もし、脳梗塞が原因で生あくびとめまいがした場合、それを放置しておくと意識を失って倒れ、そのまま死亡してしまうこともあります。

また、脳梗塞は助かったとしても、上手くしゃべることができなくなったり、体を動かすことができなくなるなど、後遺症が残ることもよくあります。

 

脳梗塞は早めに対処すれば、後遺症がほとんど残らずほぼ完治できることも多いです。

ですから、ひどくなる前に病院で診てもらうべきです

少しでもおかしいと思ったら、すぐに病院に行ってください。

 

脳梗塞はめまいと生あくびのほかに、体の右側か左側のどちらかに力が入らなくなって、お箸のような軽いものでも持てなくなって落としてしまう、といった症状が出ることが多いです。

また、言葉が出てこなくなったり、しびれるようになったりすることもよくあります。

生あくびとめまいと同時にそれらの症状が出たら、脳梗塞の可能性が非常に高くなります。

できれば今すぐにでも病院に行ってください

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)