目の疲れによって目がかすむ原因と対処法!アレで視界クッキリ!?


 

「目が疲れているせいなのか、よく目がかすむんだけど、なんとかならないかなぁ?」
と、あなたは悩んでいませんか?

目がかすむと文字が見えにくくなったりして、本当に不便になりますよね。

 

目のかすみの原因はいろいろあります。

白内障、緑内障、糖尿病などの病気や加齢などによって目がかすむことがあります。

ただ、目のかすみの原因の多くは疲れ目です。

 

そこで、ここでは疲れ目による目がかすむ原因と対処法を紹介します。

 

computer_tsukare

 

目の疲れによる目のかすみの原因

 

まず、目がかすむという事は、ピントが合ってないという事ですね(白内障などの病気の場合を除く)。

それで、ピントを合わせる働きをしているのが、目の周辺にある筋肉(毛様体筋)です。

近くのものにピントを合わせる時は毛様体筋が力を入れ、遠くのものにピントを合わせる時は毛様体筋が力を緩めます。

 

それで、パソコンやスマホ、あるいは書類を見続けたり文字を読み続けたりし続けていると、毛様体筋に力が入りっぱなしになります。

そうすると、筋肉が疲れてしまうわけですね。

筋肉が疲れると正常に働かなくなります。

 

例えば、腹筋を鍛える時、永遠に腹筋運動をすることは誰にもできないわけですよね。

人によって、10回もできない人もいれば100回、200回できる人もいますが、いつかは限界がきて腹筋運動をすることができなくなりますよね。

それは、筋肉に力が入った状態が続くと、疲れて正常に動かなくなるからです。

 

それと同じように毛様体筋も、力が入った状態が続くと疲れてしまって正常に動かなくなってしまうのです。

という事は、ピントを合わせる機能が正常に働かなくなる、ということになりますよね。

それで、目がかすんでしまうのです。

 

ここまでをまとめますと、目を使い続けると目のピントを合わせる筋肉(毛様体筋)が疲れて正常に動かなくなり、ピントを合わせることができなくなるのでかすむ、ということになります。

 

目の疲れによる目のかすみへの対処法

 

筋肉に力が入った状態が続くと、疲労物質が発生します。

その疲労物質が原因で筋肉が正常に働かなくなります。

 

という事は、目のピントを合わせる筋肉(毛様体筋)の疲労物質を取り除けば、目のピントを合わせることができるようになるので、目のかすみは解消される、ということになりますよね。

 

疲労物質を取り除くのは血液です。

つまり、目の周辺の血液の流れを良くすれば、疲労物質が取り除かれる、ということになりますね。

 

血液の流れを良くするには、目の周辺を温めるといいです。

蒸しタオルなどで温めると血液の流れを良くできるので、疲労物質を取り除くことができ、かすみを緩和することができますよ。

 

また、目に力を入れたり、上下左右に動かしたり、遠くを見たり近くを見たりするのを繰り返すと、血液の流れが良くなって、かすみを緩和することができます。

 

そして、目の疲れに効果的な食べ物を積極的に食べるといいですよ。

目の疲れに効果的な食べ物といえば、ブルーベリーですね。

ブルーベリーに含まれているアントシアニンという成分が、目のピント調整をしている筋肉の疲労物質を取り除く働きがありますので、疲れ目によるかすみの緩和に効果的なんです。

 

ただ、ブルーベリーを積極的に食べるのってちょっと難しいですよね。

 

それで、ブルーベリーのサプリによって、目の疲れに効果的な成分を摂っている人が多いんです。

その中でも、今話題になっているのが、みやびの「ビルベリープレミアム」です。

目の疲れに効果のあるアントシアニンが、ブルーベリーよりも、はるかにたくさん含まれているビルベリー、マキベリー、エルダーベリーなどが原料のサプリです。

ですから、疲れ目による目のかすみを緩和する大きな効果を期待することができますよ。

 

詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

「ビルベリープレミアム」詳しくはこちらをクリック


 





 

参考サイト:ブルーベリーを飲み続けたら疲れ目はどうなった?実録体験談を公開!

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)