野菜不足だと足がつるってホント?簡単に解消できるアレとは?


 

「よく足がつるんだけど、なんとかならないかなぁ?」
と、あなたは悩んでいませんか?

足がつると歩けなくなりますし、本当にツラいですよね。

また、寝ているときに足がつる(こむら返り)と、眠れなくなるので寝不足で体がだるくなって、ツラいですよね。

 

komuragaeri

私も一時期、よく足がつって悩んでいました。

ちょっと脚を動かしただけで、足がつって「痛~い!」と、叫んでいましたよ。

「もう、歳だからしょうがないのかなぁ?」
なんて、思ったりもしてたんですけどね。

それにしても、本当にツラかったですね!

 

しかし、野菜不足を補っただけで、足がほとんどつらなくなったんです。

食事内容もある程度は変えたんですが、主にあるもので野菜不足を補っただけで、ビックリするくらい足がつらなくなったんですよ!

 

そこで、ここでは足がつるのを解消する方法を、私の経験を交えて紹介します!

 

足がつる原因

 

まずは、足がつる原因を簡単に紹介します。

 

足がつる主な原因は、
・ミネラル不足
・足の筋肉の疲れ
・血液の流れの悪化
の3つです。

 

ミネラルが不足すると、脚の筋肉が痙攣(けいれん)しやすくなるので、つりやすくなります。

また、足の筋肉が疲れると、神経との連携がうまくできなくなり、筋肉が異常に収縮して痙攣しやすくなるので、つりやすくなります。

そして、血液の流れが悪くなると足が冷えやすくなりますが、そうすると筋肉を動かす機能が正常に働かなくなり、痙攣しやすくなるので、つりやすくなります。

 

野菜不足を解消すると足がつるのを解消できる!?

 

足がつるのを解消するには、まずは野菜不足を解消すべきです。

fruits-155616_640

野菜にはミネラルが豊富に含まれています。

それで野菜不足になるとミネラル不足になりがちです。

そうすると、足がつりやすくなります。

ですから、野菜不足を解消してミネラル不足を解消すると、足がつりにくくなりますよ。

 

また、野菜不足になると、血液中に活性酸素や脂質などが増えるので、血液の流れが悪くなりやすくなります

そうすると、足が冷えやすくなりますし、筋肉の疲れが取れにくくなりますので、足がつりやすくなります。

それで、野菜不足を解消すると、血液中の活性酸素や脂質などが取り除かれ、血液の流れが良くなるので、足がつりにくくなります。

 

ですから、野菜不足を解消すると、足がつる主な原因を取り除くことができますので、足がつりにくくなりますよ。

 

ただ、食生活を改善して野菜不足を解消するのは難しいですよね。

私は、コンビニなどの弁当や外食が多いですが、弁当と一緒にカップ野菜を食べたり、外食の時は野菜サラダも一緒に注文したりしました。

そして、野菜ジュースも飲んでいたんです。

しかし、野菜不足を解消するにはかなり不充分で、足がつりやすい状態が続いていました。

 

でも、あるものを摂るようになってから、私は野菜不足を補うことができ、足がつらなくなったんです。

その、あるものとは…
青汁です。

青汁を飲み始めてから、かなり健康的になってさまざまな不調を解消することができたんです。

そして、足がつらなくもなったんですよ!

青汁は足がつるのを改善するのに、かなりおすすめです!

 

それで、青汁のなかでもおススメなのが、サンスター「粉末青汁」です。

01syukusyo

ほとんどの青汁は1種類の野菜から作られているんですが、サンスター「粉末青汁」は、なんと5種類もの野菜から作られているんです。

ですから、栄養は豊富ですし、バランスも良いんですよ。

 

足がつるつらさから解放されたい!
そう思っているあなたに、この青汁はおすすめです!

 

詳しい内容は、下のバナーをクリックすると確認できます。
サンスター「粉末青汁」詳しくはこちら


 





 

参考サイト:青汁で野菜不足を解消できるのか?実録体験談を公開!

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)