目が疲れて痛いのを解消する方法!アレで簡単に楽になる!?


 

「目が疲れて、目の奥が痛くてツラいんだけど、なんとかならないかなぁ?」
と、あなたは悩んでいませんか?

パソコンやスマホなどを長時間していると、目が疲れて目の奥が痛くなる時もありますよね。

そうなると、かなりツラくて、もう耐えられない!なんてこともあるのではないでしょうか?

 

a0002_007929

そこで、ここでは目の疲れで痛くなった時の対処法を紹介します。

 

その目の痛み、本当に目の疲れが原因?

 

まずは、目が痛くなる原因を簡単に紹介します。

目が痛くなる原因は、疲れ目のほかに、異物が入ったり炎症したり、目が乾いたり(ドライアイ)しても痛くなります

まつ毛が目の中に入ることってあると思いますが、その時は痛いですよね。

まつ毛以外にも、砂埃、細菌などが目に入ることがあります。

あと、細菌が入り込むと“ものもらい”ができたりするので痛いですよね。

ドライアイも目が痛くなりますよね。

 

それで、目の疲れ以外が原因で目が痛む場合、まぶたのすぐ裏あたり(目の手前あたり)が痛くなることが多いです。

この場合は、ドライアイ以外は、ひどくない場合は放置しておけば痛みは解消します。

異物が入った時は、涙で異物を外に追い出します。

細菌が入って炎症を起こした場合も、免疫力によって細胞を退治しますので、次第に解消されることが多いです。

ただ、痛みがひどい場合、あるいは長期間にわたって痛みが続く場合は、眼科で診てもらったほうがいいですよ。

 

ドライアイは、考えられる原因がたくさんあります

コンタクトが原因の場合は、眼科医に相談したほうがいいです。

加齢が原因でドライアイになることがありますが、この場合も眼科で診てもらったほうがいいです。

目の疲れによってもドライアイになります。

その他、何らかの病気によってドライアイになることがあります。

この場合は、原因となる病気を治療する必要がありますよね。

ドライアイの原因が分からない場合は、眼科で診てもらったほうがいいでしょう。

 

また、目の奥が痛い場合、目の疲れが原因であることがほとんどです。

ここでは、目の疲れが原因の目の痛みを解消する方法を紹介していきます。

 

目の疲れで痛いのを解消する方法!

 

まずは、目が疲れて痛くなるメカニズムを簡単に紹介します。

 

長時間パソコンやスマホをしていると、ピントを合わせるために目の周辺の筋肉を使い続けることになります。

通常、焦点は目から数メートル先になるんですが、パソコンやスマホの画面はそれよりも目に近くなりますよね。

それで、焦点を画面に合わせるためには、目の周辺にある筋肉が働きます。

そして、長時間画面を見続けると、筋肉が働き続けることになりますよね。

筋肉を使い続けると、活性酸素が発生しますので、疲れを感じます

そして、活性酸素は目の奥にある末梢神経にダメージを与えますので、痛みを感じるんです。

 

つまり、目の疲れや痛みは、活性酸素が原因だ、という事ができるんです。

という事は、活性酸素を取り除けば、目の疲れや痛みを解消することができる、という事になります。

 

活性酸素を取り除くには、目の周辺の血液の流れを良くするといいです。

蒸しタオルなどで目の周辺を温めると、血液の流れが良くなります。

また、目を上下左右に動かしたり、まばたきを繰り返したりすると、血液の流れが良くなります。

そういったことをして目の周辺の血液の流れを良くすれば、目の疲れや痛みを緩和することができますよ。

 

また、目薬も有効ですね。

疲れ目に効果のある目薬を使えば、活性酸素を取り除いてくれると同時に、目の周辺の筋肉に働きかけて疲れをリフレッシュしてくれるものがほとんどです。

 

目が疲れにくく、痛みが感じにくくなるには?

 

目が疲れたときに、目の周辺を温めたり、目を動かしたり、目薬を使ったりするのは、一時的には疲れや痛みを解消することができます。

ただし、根本的に目の疲れを解消したことにはなりません

 

蒸しタオルで目の周辺を温めても、すぐに温度が下がり、また血液の流れが悪くなるので、目の疲れを感じます。

目を動かすのも同じですね。

そして、目薬も効果がなくなれば、またすぐに目の疲れを感じるようになります。

 

一時的に目の疲れを取ることも大切ですが、それと同時に目の疲れや痛みを感じにくくすることも大切です。

 

目の疲れや痛みを感じにくくするには、目の疲れの原因となる活性酸素を取り除く働きを強化すればいいんです。

それには、目の周辺の血液の流れを良くしたり、抗酸化作用(活性酸素を取り除く作用)のある栄養素を摂ったりするといいですよ。

血液の流れを良くする食べ物は、青魚やネギ類などが知られていますよね。

また、抗酸化作用野ある栄養素は、ビタミンA、βカロテン、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどです。

これらは、主に野菜や果物に含まれていますので、それらを積極的に食べるといいでしょう。

 

ただ、食事を変えるのはちょっと難しくないですか?

そういうあなたにおすすめなのが、ブルーベリーのサプリメントです。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、特に目の周辺の活性酸素を取り除く作用が強いんです。

ですから、目の疲れを緩和する効果を期待することができるんですよ。

 

ブルーベリーのサプリメントはたくさんありますが、その中でおすすめは、みやびの「ビルベリープレミアム」です。

ブルーベリーよりも還元力(活性酸素を取り除く力)の高いマキベリーやエルダーベリー、ビルベリーなどから作られたサプリメントです。

これほど還元力の高いものがぜいたくに配合されているものは、恐らく他にはないでしょう。

ですから、目の疲れや痛みを解消して、つらい日々から解放されたい!と思っているあなたにおすすめですよ。

 

みやびの「ビルベリープレミアム」で、本当に目の疲れを解消できるのか、体験談が公開されているサイトがあります。

興味があればそちらをご覧ください。

 ブルーベリーサプリの疲れ目解消効果!

 



病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)