寝ても疲れが取れない!40代の疲労回復にはアレが効く!?


 

「40代になってから、寝ても疲れが取れなくて…!? なんとかならないかなぁ?」
と、あなたは悩んでいませんか?

多くの人が40歳を超えると、しっかり寝ても疲れが取れない、と悩んでいますよね。

そうすると、仕事をしていてもつらくて耐えられなくなりますし、また、休みの日は何もする気が起こらなくて、結局一日ボーっとして過ごして終わってしまった、なんてことになるのではないでしょうか?

「疲れを取ってスッキリしたい!」
あなたはそう思いませんか?

50th_kaidan_man2

 

そんな私も40歳になってから、寝ても疲れが取れなくてかなり悩んでいました。

ちょっと残業しただけでもクタクタになってしまって、もう耐えられなくなってしまったんです。

「なんとか疲れを取る事ができないかなぁ?」
そう思っていた私は、いろいろ調べたことがあるんです。

 

40代になると寝ても疲れが取れない原因と解消法~私が実践した方法

 

40代になると、寝ても疲れが取れない原因をいろいろ調べました。

そうしたら、いろいろな原因が考えられるんですね。

睡眠の質の低下、ストレス、更年期障害、頑張りすぎ、運動不足などなど、本当にいろいろなことが指摘されていますよね。

 

それで、私はまず、睡眠の質を高めようとしました

睡眠時間は短くなっていませんでしたし、睡眠の質が悪くなったという実感はなかったです。

でも、いろいろ調べると、眠りが浅くなったのに自覚できないことって多い、という事だったんです。

それで、とりあえず眠りの質を高くするために、朝起きてから日光を浴びるようにしました。

そして、夜寝る前は照明を暗めにして、リラックスできる音楽を聴きました。

そのようにして寝ても、全然疲れが取れなかったんです。

 

ちなみに私はストレスがたまると眠れなくなりますが、その時は睡眠のサプリを飲んでいます。

そうすると、寝付きが良くなってぐっすり眠ることができるんですよね。

それで、睡眠のサプリには眠りを深くする働きもある、という事だったので、眠りに付くことができていた時でも飲んだことがあったんです。

それでも、疲れを取る事はできませんでした。

 

それ以外の、ストレスや頑張りすぎ、運動不足などは対処出来ませんでした。

ストレスは仕事のせいですが、それを発散する時間もありませんでした。

また、上司に「ストレスがたまっているから、あまりストレスをかけないでください!」なんて言ったら、ものすごく怒られるでしょうから、そんなことはまさか言えませんでした。

頑張りすぎというのは、私の体力以上の仕事をしているという事だと思いますが、だからといって仕事量を減らしてもらうことなんでできないですよね。

運動不足も時間がありませんでしたし、仕事が休みの日は気力がなくて外に出ることができなかったんです。

とりあえず、頑張って買い物くらいは行きましたけどね。

 

「疲れが取れなくてツラいけど、40代になったら仕方がないのかなぁ?」
と思って、諦めかけたこともありました。

 

ある日のこと、私はテレビを観ていたら、疲れのことがやっていました。

そのテレビでは、
疲れの原因は活性酸素である。活性酸素が細胞を傷つけるので疲れを感じる。だから、疲れを取るには活性酸素を除去する働きの強いものを食べると良い!」
と、紹介されていたんです。

そこで紹介されていたのが、鶏のムネ肉です。

鳥は常に羽を動かして飛んでいるので、胸の筋肉がかなり鍛えられているし、活性酸素を取る働きも強い、という事でした。

 

食事を変えるのが難しいけど、疲れを取る事ができるようになる?

 

しかし、私は単身赴任で一人で暮らしていますが、自分で料理をしません。

それで、鶏のムネ肉を食べる機会を増やそうにも、非常に難しかったんです。

惣菜で鳥のムネ肉を使ったものって見たことがありません。

惣菜は鶏のモモ肉が中心ですよね。

だから、ムネ肉を食べるのは無理だと思いました。

 

でも、活性酸素を取り除く作用のある成分が含まれている食べ物って、他にもたくさんありますよね。

その中でも、にんにくの活性酸素を取り除く作用は強力だ、と言われていますよね。

にんにくは疲れを取る食べ物として多くの人に知られている食べ物です。

だから、にんにくを食べると疲れが取れるだろう、と私は思ったんです。

 

しかし、にんにくはくさいですよね。

にんにくを食べたら、周りの人が嫌がって避けてしまう、と思ったので、それはやめました。

でも、にんにく卵黄のサプリならにおいがない、と聞いたことがあるのですが、それならにおいを気にすることなく疲れを取る事ができるのではないか、と私は思ったんです。

 

それで、私はにんにく卵黄のサプリを飲み始めたんです。

にんにく卵黄を飲み続けたら、1ヶ月もしないうちに疲れが取れやすくなりましたよ。

残業で夜遅くまで仕事をしてもそれほど疲れなくなりましたし、翌日には疲れがほとんど残らなくなったんです

 

私は「これはすごい!」と思いましたよ!

 

40代になると、活性酸素を取り除く働きが急に衰えるので、寝ても疲れが取れなくなる、という事です。

ですから、40代の寝ても疲れが取れないを解消するには、活性酸素を取り除くと良い、という事なんです。

それで、活性酸素を取り除く力が強いにんにくから作られたにんにく卵黄のサプリは、40代の疲れをとる効果を期待することができるんです。

 

疲れ知らずになって、仕事をバリバリこなしたり、遊びもバリバリ楽しんだりしたい、そう思っているあなたに、にんにく卵黄のサプリはおすすめですよ。

 

にんにく卵黄のサプリの体験談がまとめてあるサイトがあります。

興味があれば、そちらをご覧ください。

 「にんにく卵黄に疲れを取る効果はあるの?」へ

 

にんにく卵黄

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)