ストレスによる体のかゆみの対処法!アレですぐに良くなる?


体のかゆみの原因はいろいろありますが、その一つにストレスがあります。

そこで、ここではなぜストレスによって体がかゆくなるのか、そしてかゆみを抑えるにはどうしたらいいのか、紹介します。

 

kayui

 

なぜストレスによって体がかゆくなるのか?

 

ストレスが原因で体がかゆくなる理由はたくさんあります。

 

まず、ストレスがたまると、胃腸が悪くなりがちですよね。

それで、腸の調子が悪くなると免疫力が低下します。

免疫細胞の6割は腸の周辺にあると言われていますが、腸の調子が悪くなると免疫細胞に悪影響を及ぼしてしまうんです。

すると、外部からの刺激に対して弱くなってしまうので、ちょっとしたことでかゆみを感じるようになることがあります。

また、アレルギーを引き起こしやすくもなりますよ。

 

そして、ストレスによって誤作動が起こり、アレルギーの原因物質であるヒスタミンが分泌されることがあります。

それでかゆみを感じることがあります。

 

また、ストレスによって自律神経という神経が正常に働かなくなることがあります。

自律神経が正常に働かないと、血液の流れが悪くなったり、腸の調子が悪くなったり、さまざまな悪影響を引き起こしますが、皮膚も例外ではありません。

自律神経の異常が皮膚に悪影響を及ぼし、かゆみを感じることがあります。

 

その他、ストレスは体に様々な悪影響を及ぼします。

それで、ストレスによって体がかゆくなる理由は数えきれないほどたくさんありますよ。

 

ストレスによる体のかゆみを抑えるには?

 

では、ストレスによる体のかゆみを抑える方法を紹介します。

 

まず、部分的にかゆいのであれば、かゆみ止めで一時的にかゆみを抑えることができます

ステロイドが入っているものであれば、かゆみを抑えられることが多いです。

 

ただ、体全身がかゆい場合、かゆみ止めを塗っていられないですよね。

そういう時は、じんましんや湿疹などを抑える薬を飲むと、かゆみがおさまることが多いです。

飲み薬の場合は、念のためかゆみに効果があるのかきちんと確認したほうがいいでしょう。

 

ただ、薬はかゆみを一時的に抑えることはできますが、効果がなくなってしまうとまたかゆくなります。

薬ではかゆみの根本原因であるストレスを解消することができないので、効果がなくなったらすぐにかゆくなってしまうのです。

ですから、ストレスが原因で体がかゆい場合、ストレスを解消すること大切ですよ。

逆に言えば、ストレスに対処しないと一生体がかゆく、かゆみ止めなどを使い続けないといけない、という事になってしまいます。

 

ストレスを解消するには、よく言われることですが、夢中になれることをするといいです。

仕事などストレスの原因となることを忘れさせてくれることに夢中になることが一番のストレス解消になりますよ。

忙しくてもできるストレス解消法は、テトリスなどのゲームですね。

スマホで無料でできますし、通勤電車のなかでもできますので、手軽なストレス解消法といえますよね。

ただ、ゲームが苦手だと逆にストレスが溜まってしまうと思います。

であれば、小説を読んだり、映画を観たり、好きなことをするといいですよ。

 

そして、ストレスに対抗できる体質になることも大切です。

ストレスのせいで体が緊張状態になっても、それを緩和する働きが体にはあります。

その働きを正常にすることで、ストレスがたまっても体がかゆくなりにくくなります。

それには、規則正しい生活を送り、食生活を改善することが大切です。

仕事などが忙しいと不規則な生活になってしまうかもしれませんが、できるだけ規則正しくするように心がけるといいでしょう。

 

また、ストレス対策用のサプリを飲むのもおススメです。

サプリでストレスに対抗するのに必要な栄養素を効率よく摂る事ができますよ。

 

ストレス対策用のサプリについてまとめられているサイトがあります。

興味があれば参考にしてください。

 ストレス対策サプリの効果

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)