腸内環境を改善するためのヨーグルトの摂取量~1日の食べる量は?


ヨーグルトは腸内環境を整えるのに効果的だという事は多くの人に知られていると思います。

それで便秘気味だったり、腸内環境が気になる人で毎日ヨーグルトを食べているという人も多いと思います。

 

ただ、
「腸内環境を良くするために、ヨーグルトをどれだけ食べるといいんだろう?」
と、疑問に思った事はありませんか?

そこで、ここでは腸内環境を良くするためにどれだけヨーグルトを食べると良いのか紹介します。

 

job_eiyoushi

腸内環境を改善するためのヨーグルトの1日の摂取量

 

腸内環境を良くするために推奨されている乳酸菌の量は、1日1兆個です。

この量の乳酸菌を2週間くらい摂り続けると、腸内環境に変化が出てくる、と言われています。

 

1兆個というと、とんでもない数だと思いませんか?

では、市販のヨーグルトだとどれくらい食べるといいのでしょうか?

 

ヨーグルトの乳酸菌の数は「乳等省令」というもので定められていますので、それをもとに紹介します。

「乳等省令」では、1mlあたりの乳酸菌数または酵母数が1000万以上と定められています。

それで、ヨーグルト1mlの重さは1.036gですが、ここでは分かりやすくするために1gとします。

 

という事は、ヨーグルト100g中に乳酸菌が10億個以上入っている、という事になりますよね。

ヨーグルト1個(1食分くらいの小さいサイズ)がだいたい100gくらいです。

という事は、1日に1兆個の乳酸菌を摂ろうと思ったら、ヨーグルトを1日100個食べる必要がある、という事になりますよね。

 

でも、毎日ヨーグルトを100個食べるのってかなり大変だと思いませんか?

それだけの量のヨーグルトを食べると、お腹をこわすのではないか、と思いますけどね。

また、ヨーグルトは1日200g以上食べると、それ以上は乳酸菌は増えなくなるので意味がない、と言われています。

 

ただし、乳酸菌1日1兆個というのは、ヨーグルト以外からの摂取も含みます。

私たち日本人は食事で乳酸菌を気付かないうちに摂っていることが多いです。

漬物やしょうゆ、みそなどいろいろな食品に乳酸菌が含まれています。

また、水溶性食物繊維には死んだ乳酸菌と同じような働きもあります。

ですから、実際には100個も食べなくても大丈夫という事になりますよね。

 

あと、1日の乳酸菌の推奨量が1兆個というのは、死んだ菌です。

乳酸菌は死んでも腸内にいる善玉菌のエサになりますので、腸内の善玉菌を増やすのに有効です。

また、生きたまま腸に届く菌が配合されているヨーグルトがありますが、それがどれだけ有効性があるのか、まだはっきりとは分かっていません

乳酸菌が生きたまま腸に届いても直接腸に作用することなく、死んでから善玉菌のエサになるだけではないか、という指摘もあります。

ですから、生きたまま腸に届く乳酸菌であれば、1兆個よりも少なくても良いのかどうかは、ハッキリとはわかっていません。

 

ヨーグルトをたくさん食べると体に悪影響を及ぼす?

 

まず、乳酸菌はどれだけたくさん摂っても体に悪影響を及ぼさない、と言われています。

ただし、ヨーグルトを食べすぎるとさまざまな悪影響を及ぼすのではないか、と言われています。

1日100個もヨーグルトを食べ続けると、白内障になりやすくなる、なんていううわさもありますよね。

都市伝説かも知れませんが。

 

ただ、確実に言えることは、ヨーグルトをたくさん食べると体が冷えます

体が冷えたら、血液の流れが悪くなったり、冷え性になったり、さまざまな悪影響を及ぼします。

ただ、これはホットヨーグルトにして食べれば、問題はないですよね。

 

しかし、問題はそれだけではありません。

まず、たんぱく質の摂りすぎになります。

たんぱく質は消化に時間がかかるので、胃腸に負担になります。

そうすると、腸内環境を良くするためにヨーグルトを食べているのに、たんぱく質が腸に負担になるので、腸の調子が悪くなって腸内環境が悪化する可能性は否定できません。

 

そして、乳糖の摂りすぎにもなります。

牛乳を飲むとおなかがゴロゴロする人がいますが、その原因は乳糖です。

ヨーグルトになると乳糖が分解されるので、あまり含まれていない、と言われています。

とはいっても、ゼロではなく、多少は含まれています。

あまりにも大量にヨーグルトを食べると、乳糖をたくさん摂ってしまうので、お腹がゴロゴロするかもしれませんよ。

 

乳酸菌を推奨量摂るには?

 

乳酸菌を1日の推奨量である1兆個摂るには、サプリを飲めば手軽に不足分を補うことができますよね。

サプリであれば体を冷やすこともありませんし、腸に負担がかかることもありませんので、安心して乳酸菌を補うことができますよね。

 

そこで、乳酸菌を補うのにおススメのサプリがあります。

それは「花菜の選べる乳酸菌」です。

なんと、2粒で5,000億個もの乳酸菌が配合されているんですよ!

これだけの数の乳酸菌を摂る事のできるサプリは他にはないでしょう。

特に、
・ヨーグルトを食べても腸内環境が良くならない!
・下剤に頼らず便秘を改善したい!
・腸内をきれいにしすることで、肌荒れなどを改善し美しくなりたい
と思っているのであれば、「花菜の選べる乳酸菌」はおすすめです。

 

「花菜の選べる乳酸菌」の詳しい情報は公式サイトで確認してください。

 「花菜の選べる乳酸菌」公式サイトへ

 



病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)