前立腺がんを予防する方法~恐ろしいことになる前にしておきたいこと!


前立腺がん 予防 について

 

日本人は欧米諸国と比べると前立腺がんになる人は少ないです。

とはいっても、前立腺がんは決して珍しい病気ではありません。

 

そこで、ここでは前立腺がんの予防について紹介します。

 

doctor

 

前立腺がんの予防法

 

前立腺がんの原因は、今のところはっきりと分かっていません。

ですから、予防法が確立されているわけではありません。

 

ただ、ある程度わかっていることがあります。

それは、脂肪分をたくさん食べると前立腺がんになりやすく、野菜類などの繊維をたくさん食べると前立腺がんになりにくくなるのではないか、と考えられています。

今のところ、欧米よりも日本人のほうが前立腺がんになる人の割合が少ないことから考えても、脂肪分が前立腺がんの原因になり、繊維が前立腺がんの予防になるのではないか、と考えることができますよね。

それで、日本では食の欧米化が進み、一昔前と比べると脂肪分を食べる機会が増えた、と言われています。

ですから、今後は日本人でも前立腺がんになる人が増えるのではないか、といわれています。

 

そこで、前立腺がんを予防するには、脂肪分の多い肉類を減らし、繊維の多い野菜類をたくさん食べるといいでしょう。

 

また、最近の研究結果では、大豆に含まれるイソフラボンが前立腺がんのリスクを低下させるのではないか、という事がわかってきた、ということです。

イソフラボンの吸収率は個人差が大きく、人によっては大豆を大量に食べてもほとんど吸収されません。

ですから、イソフラボンの予防効果は個人差が大きいと思いますが、大豆には繊維も含まれていて、前立腺がんの予防になると考えられるので、積極的に食べるといいでしょう。

 

また、揚げ物を食べると前立腺がんになる可能性が高くなるとも言われていますよ。

 

前立腺がんは遺伝の要素が強い、と言われています。

ですから、家系で前立腺がんになった人がいる場合は、特に予防を心がけたほうがいいです。

 

また、前立腺がんになると、尿が出にくい、尿の回数が多い、残尿感がある、夜間頻尿など、前立腺肥大と同じような症状が出ます。

前立腺肥大と前立腺がんは、症状から区別は非常に難しいですが、前立腺がんは前立腺肥大とは全く違う病気と言っていいでしょう。

おかしいと思ったらすぐに病院で診てもらうようにしたほうがいいですよ。

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)