酒アレルギーで皮膚がかゆい!?対処法は?アレでかゆくない!


 

お酒を飲むとアレルギー症状を引き起こす「酒アレルギー」で悩む人が増えていますよね。

症状は他のアレルギーとさほど変わらないんですが、酒アレルギーの場合は、皮膚がかゆくなる人が多いですよね。

湿疹ができるという人もいますよね。

 

そこで、ここでは酒アレルギーでかゆい時の対処法を紹介します!

 

atopy

酒アレルギーのメカニズム!なぜかゆくなるの?

 

まずは、酒アレルギーについて簡単に紹介します。

 

酒アレルギーとは、読んで字のごとく、お酒がアレルゲンとなってアレルギー症状を引き起こすことですね。

正確には、アルコールがアレルゲンになるんですけどね。

 

アルコールは私たちの体にとっては毒です。

それで、毒が体内に入ってくると、その毒に対して体を守ろうとしますよね。

これを免疫機能と言いますね。

 

それで、体内に毒が入ると、まず脳に毒が入ってきたことを知らせます。

その働きをするのがヒスタミンという物質です。

ヒスタミンが分泌されると、毒から体を守るために様々な事が起こります。

 

そしてやっかいなのが、ヒスタミンには副作用があるのです。

ヒスタミンと皮膚の近くの神経が結合してしまうことがあります。

そうなるとかゆみを引き起こしてしまうわけですね。

 

ということは、酒アレルギーで皮膚がかゆくなるのは、アルコールのせいでヒスタミンが分泌されて神経と結合するから、ということになりますね。

 

それにプラス、
・アルコールのせいで腸の調子が悪くなり、免疫細胞に悪影響がでるから
・アルコールのせいで体内の水分が奪われてしまい、皮膚が乾燥するから
といったことも加わるので、かゆくなると言われています。

 

ちなみに、酒アレルギーで湿疹ができる人も多いですが、それはかゆみによって皮膚に悪影響を及ぼすからです。

 

酒アレルギーでかゆくなるのを防ぐには?

 

酒アレルギーで皮膚がかゆくなるのを防ぐには、アルコールを摂らなければいい、ということになりますよね。

アレルゲンに触れたり体内に入れなければ、アレルギー症状を引き起こしませんよね。

だから、お酒を飲まなければいい、ということになりますね。

 

ただ、そうはいうものの、お酒ってなかなかやめることができませんよね。

 

でも、お酒をやめなくてもアレルギー症状が出ないようにすることができることがあります。

ヒスタミンは毒が少しでも体内に入ると分泌されるのかといえば、そういうわけではありません。

ある程度の量までならヒスタミンは分泌されないのです。

 

花粉症であれば、花粉を100%完全にシャットアウトすることは不可能にもかかわらず、建物の中に入れば症状がおさまることが多いですよね。

花粉症を完全にシャットアウトできるような建物だと、換気できなければ酸欠になります。

ですから、防音などが必要など特別な場合を除いて、オフィスだろうとマンションだろうとある程度は外気が入ってくるように作られています。

ということは、どんな建物でも特別な場合を除いて花粉が入ってくるということになりますね。

それにもかかわらず、建物の中に入ると花粉症の症状がおさまるのは、量が少なければヒスタミンが分泌されないので、花粉症の症状が出ないということになりますね。

 

それと同じように、アルコールもある程度の量まではヒスタミンが分泌されません。

また、アルコールは花粉と違って体内(肝臓)で分泌されてしまいます。

ということは、アルコールの量を減らせばアレルギー症状が出にくくなりますが、減らさなくても早くアルコールを分解してしまえば、アレルギー症状が出なくなることもある、ということになりますよね。

 

実際に、お酒を飲みはじめたころはアレルギー症状が出なかったけど、何年も飲み続けているうちにアレルギー症状が出るようになった、という人が多いですよね。

それは、アルコールを飲み続けているせいで肝臓の機能が衰え、なかなかアルコールを分解できなくなったことが、その理由の一つになります。

 

であれば、肝臓を修復することができれば、酒アレルギーの症状が出にくくなる、ということになりますね。

 

肝臓を修復するには、肝臓に良い食べ物を摂るといいです。

肝臓に良い食べ物といえば、しじみや牡蠣、レバーなどがありますね。

 

ただ、それらの食べ物を積極的に食べるのは、ちょっと難しいですよね。

そこで、肝臓に良い成分が配合されているサプリを摂ることをおススメします。

 

「肝パワーEプラス」は、肝臓に良い牡蠣・にんにく・梅のエキスが配合されたサプリです。

それで、実際に飲んだ人の多くが
「お酒を飲んだ次の日の調子が良くなった!」
などと満足しているんですよ。

ということは、肝臓の調子が良くなった、ということですので、酒アレルギーへの効果も期待できますよ。

 

酒アレルギーによる皮膚のかゆみから解放されたい!
と思っているあなたに「肝パワーEプラス」はおすすめです。

 

詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

 肝パワーEプラス【肝臓サプリメント】詳しくはこちら


 





 

参考サイト:お酒を飲み過ぎると湿疹ができてかゆい!アレで湿疹もかゆみも…

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)