片頭痛で左側だけが痛くなる原因と対処法~ひょっとして命に係わるかも?


片頭痛 左 痛い について

 

片頭痛で左側だけが痛いときがあります。

また、両方とも痛いけど左側がより痛い、という事もあります。

 

ここでは、片頭痛で左側だけが痛くなる原因と対処法について紹介します。

 

virus_zutsuu

 

片頭痛で左だけが痛くなる原因と対処法

 

片頭痛は左右両方とも痛くなることもありますが、片方だけが痛くなる方がやや多いです。

それが右なのか左なのかは時と場合によりますが、どちらか片方だけが痛くなることのほうがやや多いです。

ですから、片頭痛で左だけが痛いのは、ごくごく普通の片頭痛だと考えてもらって問題はありません。

 

片頭痛は血管が広がって神経が圧迫されることで引き起こされますが、左右両方の血管が一様に広がることもあれば、どちらか片方の血管だけが広がることもある、と考えられています。

片頭痛のメカニズム自体がまだはっきりとはしていないので、なぜ片方の拡張がひどくなるのかはよくわかっていません。

自律神経の乱れ方によって、ある部分は血管が拡張し、また他のある部分は血管が緊張する、という事があるかもしれない、なんていう説があります。

そのあたりはまだはっきりとはしませんが、左だけが痛いのはごくごく普通の片頭痛だと考えて大丈夫です。

 

ですから、片頭痛で左だけが痛む場合の対処法は、ごく一般的な片頭痛の対処法で問題ありません

 

片頭痛は血管が広がって神経を圧迫することで痛みを感じますが、血管を縮める必要があります。

ですから、片頭痛は冷やすことが大切です。

血管は温めると広がり、冷やすと縮む性質があります。

ですから、痛いところを冷やしてください。

 

また、なるべく安静にしたほうがいいです。

お風呂は入らないようにして、せめてシャワーだけにしておいたほうがいいです。

 

あと、薬は市販の一般的な鎮痛剤で頭痛を抑える効果が期待できます。

バファリンとかロキソニンといったような一般的な鎮痛剤で効果は期待できます。

ただし、副作用がありますのであまりおススメできません。

我慢できない時だけ鎮痛剤を飲むようにしたほうがいいです。

 

片頭痛だと思っていたら…

 

頭の左側だけが痛くなるのは片頭痛だけではありません。

脳卒中(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞など)や髄膜炎の時も左側だけが痛くなる時があります。

 

片頭痛の場合は、前兆や予兆があることが多いです。

片頭痛の前兆はギザギザした光が見えたり、視野が一部かけたりします。

予兆は、イライラ、気分がすぐれない、怒りっぽくなる、あくび、空腹感などです。

それ以外はいきなり激しい頭痛がすることが多いです。

 

また、片頭痛はズキン、ズキンというような脈打つような痛みです。

それ以外は頭を押さえつけられたり、重く感じるような痛みであることが多いです。

 

左側だけが痛い時に、片頭痛なのかそれ以外なのか区別することは難しいですが、頭の左だけが痛いけどもしかして片頭痛じゃないかも、というときは、病院で診てもらったほうがいいですよ。

特に脳卒中の場合は命に関わります。

明らかに片頭痛の場合でも、病院で診てもらったほうがいいですけどね。

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)