仕事中にイライラした時の対処法!すぐに止まる3つの方法とは?


 

「仕事中にイライラすることがよくあるんだけど…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

仕事でイライラすることってよくありますよね。

上司がこちらの事情を理解しようとすることなく無茶苦茶な指示・指導をしたり、あるいは部下が思い通りに動いてくれなかったりすることが多く、その時にイライラとしますよね。

また、予期せぬことが起こってイライラすることってありますよね。

 

ただ、イライラが止まらないと仕事に支障が出ることってありますよね。

そんな時、
「すぐにイライラを止めたい!」
と思いませんか?

 

そこで、ここではすぐにイライラを止める方法を紹介します。

 

pose_iraira_matsu

仕事でイライラした時の対処法~すぐに止めるには?

 

仕事でイライラした時にすぐに止める方法を紹介します。

職場でもできてすぐにイライラを止めることのできる方法は以下の3つです。

 

 深呼吸をする

おそらく、深呼吸がイライラを止めるのに一番手軽で効果があるでしょう。

4秒間思いっきり息を吸って、8秒かけてゆっくり吐き出す、これを10回繰り返すとかなりイライラがおさまります。

それでもイライラがおさまらない時は、さらに繰り返してみるといいです。

30回くらいしておさまることもあります。

イライラしたときは深呼吸を繰り返す、これが一番いいと思います。

 

 冷たい水を飲む

冷たい水を飲むとイライラがおさまります。

一気に大量に飲むと、かなりイライラがおさまりますよね。

職場によっては冷たい水を用意できない所もあると思いますが、用意できるのであれば飲んでみるといいでしょう。

私の場合、500mlのペットボトル1本くらいを一気に飲むとイライラがおさまることが多いです。

ただ、冷たい水を飲みすぎるとお腹をこわすことがあるので、注意が必要です。

500mlが多いと思ったら半分にするとか、量の調節は必要です。

 

 毎日のようにしている慣れた仕事をする

印鑑を押したり、シュレッダーしたり、毎日している事務的な仕事がある場合、それをするとイライラがおさまることが多いです。

イライラは変化によってももたらされます。

それで、いつもしている慣れていることをすると、イライラがおさまることが多いです。

そういう仕事があるかどうかは人によると思いますが、もしあればしてみるといいですよ。

 

イライラしにくくなる事ってできる?

 

ちょっとしたことでイライラするのであれば、イライラしにくくなることも大切です。

深呼吸などをしてイライラを抑えたとしても、またすぐにイライラとしてしまいます。

そうしたら、極端な話、深呼吸とイライラを繰り返して1日が終わるということになりますよね。

 

イライラは体を脅威にさらされた時に起こります。

お腹がすくとイライラしやすくなりますが、空腹というのは体を脅かしますよね。

また、上司や部下を含め、他の人が思い通りの行動をしてくれないとイライラしますよね。

それは、原始時代だと他人が思い通りの行動をしてくれないと、食料を確保できなかったり自分たちを襲ってくる動物を退治できなくなったりしますよね。

その時の本能が未だに残っているので、他人が思い通りに行動しないとイライラしてしまうのです。

今でも、他人が思い通りに動いてくれないと、命が奪われることってありますけどね。

 

ということは、体を脅かすことを少しでも減らせば、イライラしにくくなります。

食生活を改善し、適度な運動をし、充分な睡眠を取ることで、イライラしにくくなりますよ。

 

そして、感情には癖があります。

イライラしやすいということは、イライラする癖がついてしまっていることが多いです。

できるだけイライラしないように心がけることも大切です。

そのためには、イライラすることは悪い事なんだということをしっかり認識し、イライラしたらすぐに抑えるように心がけると、だんだんイライラしにくくなっていきます

感情の癖をなおすのは難しいですが、性格を変えるよりも簡単です。

一度心がけてみるといいでしょう。

 

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)