春になると肩こりと頭痛がひどくなる!?その原因と対処法!


 

「春になると肩こりと頭痛がひどくなってツラいんだけど…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

春になると肩こりつ頭痛がひどくなると悩む人は多いですよね。

肩こりと頭痛がひどくなると、仕事などに悪影響を及ぼしたりして本当にツラいですよね。

 

「ツラい肩こりと頭痛をなんとかしたい!」
と、あなたは思いませんか?

 

そこで、ここでは春に頭痛と肩こりが増える原因と対処法を紹介します。

 

katakori_woman

春に肩こりと頭痛が増える原因

 

春に肩こりと頭痛が増える主な原因は、自律神経の乱れです。

 

春になると寒暖差が大きくなりますよね。

昼と夜の気温差が大きくなりますし、また日によっても寒かったり温かかったりしますよね。

それで、寒暖差が大きくなると、体温を一定に保とうとしている自律神経への負担が大きくなります。

それで、寒暖差が大きい状態が続くと、自律神経が乱れてしまうんです。

 

自律神経は、昼は心身を活発にし、夜は心身をリラックスします。

しかし、自律神経が乱れると、夜になっても心身をリラックスすることができません。

それで、心身が活発な時は、緊張のために血管が収縮するので、血液の流れが悪くなります。

そうなると、肩こりの原因となる物質を取り除くことができなくなるんです。

だから、肩こりの原因物質が蓄積されてしまうので、肩こりがひどくなるのです。

 

そして、肩こりがひどくなると、肩周辺の筋肉が固くなりますので、頭への血液の流れが悪くなります。

自律神経の乱れのせいで、ただでさえ血液の流れが悪くなっているのに、さらに頭への血液の流れが悪くなるわけです。

ですから、頭痛がひどくなるんです。

 

また、花粉症のせいで自律神経が乱れることがあります

すると、血液の流れが悪くなるので肩こりと頭痛がひどくなってしまうのです。

 

環境の変化によるストレスが原因で自律神経が乱れることもあります

この場合も同様に血液の流れが悪くなりますので、肩こりと頭痛がひどくなってしまいます。

 

春に肩こりと頭痛がひどくなる時の対処法

 

春に肩こりと頭痛がひどくなる原因は、血液の流れが悪くなるからですね。

ですから、血液の流れを良くすると頭痛や肩こりが緩和されます。

 

痛いところをもんだりさすったり、蒸しタオルなどで温めたりするといいですよ。

特に肩を温めると肩こりと頭痛が同時に緩和されることがあります。

 

また、適度に体を動かしたり、お風呂に入ったりしても、肩こりと頭痛が緩和されます。

頭痛がひどい時は無理のない範囲で体を動かしてみるといいですよ。

 

そして、鎮痛剤を飲めば、肩こりも頭痛も緩和されるでしょう。

 

ただし、これらの方法は肩こりと頭痛を一時的に緩和しているだけにすぎません。

自律神経の乱れを整えているわけではないので、またすぐに肩こりと頭痛がひどくなります。

これらの方法で肩こりと頭痛を緩和するのも大切ですが、それと同時に自律神経の乱れを整えることも大切ですよ。

 

春の自律神経の乱れを整える方法は別のページで紹介しました。

春に自律神経が乱れるとさまざまな症状が出ますが、それらの症状は「春バテ」と呼ばれています。

別のページに春バテの対処法として紹介していますが、対処法は同じになります。

参考にしてください。

参考記事:春バテ対策~ツラい思いをしないために!

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)