ストレスによる頭痛の症状の特徴と対処法!


ストレス 頭痛 症状 について

 

ストレスがたまると様々な症状を引き起こしますが、その中の1つが頭痛です。

また、ストレス以外のことでも頭痛が引き起こされますよね。

ただ、頭痛の原因が違えば症状に多少なりとも違いはあります。

 

そこで、ここではストレスによる頭痛の原因と対処法を紹介します。

 

a0002_007917

 

ストレスによる頭痛の症状の特徴

 

ストレスによる頭痛の症状の特徴は、頭全体が締め付けられるような感じの痛みです。

また、後頭部にピリッとした痛みを感じることがあります。

 

ストレスがたまると、筋肉が緊張状態になります。

これは、自律神経という神経がストレスによって筋肉を緊張させるからです。

そうすると、血液の流れが悪くなり、老廃物を運び出すことができなくなってたまります。

その老廃物が神経を刺激するので締め付けたような感じになるのです。

 

また、ストレスがたまると体が異常を知らせるために、筋肉が緊張しなくても頭痛を引き起こすようになっている、とも言われています。

 

ストレスによる頭痛の対処法

 

ストレスによる頭痛は、血液の流れが悪くなることで引き起こされます。

ということは、血液の流れを良くすれば頭痛を緩和することができる、という事になりますよね。

それで、体を温めれば血液の流れが良くなります。

特に肩から上を温めるようにすると、頭痛が緩和されることが多いですよ。

 

あと、体をリラックスさせることも効果的です。

お風呂に入ったり、筋肉をほぐす程度に軽く体を動かすのも効果的ですよ。

 

また、血液の流れを良くする食べ物を積極的に食べるのもいいでしょう。

青魚やネギ類(にんにく、玉ねぎ、長ネギなど)、しょうがなどは血液の流れを良くすることで知られていますよね。

ただし、これは即効性はありませんので、常に意識しておくことです。

 

また、鎮痛剤を飲めば一時的には頭痛を抑えることができるでしょう。

ただし、薬は副作用などもありますので、積極的におススメはしません。

どうしても我慢できない時だけにしておいたほうがいいですよ。

 

ただ、ストレスによる頭痛は、ストレスを解消しない限りは続きます

ですから、日ごろからストレス解消を心がけるようにしたほうがいいです。

ストレス解消は、好きなことをしているのが一番です。

テトリスがストレス解消に効果的だとか、小説を読むことがストレス解消に効果的だとか、いろいろ言われていますが、テトリスや小説が苦手な人にとってはますますストレスがたまりますよね。

ですから、熱中できる趣味を見つけることで、ストレスを解消することができるでしょう。

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)