ミトコンドリアを増やすと方法!ずっと若々しく健康でいるために!


 

最近、ミトコンドリアが話題になっていますよね。

ミトコンドリアを増やすと、生活習慣病などを防ぐことができたり、疲れにくくなったり、また、美容にも良い、なんて言われていますよね。

それで、ミトコンドリアを増やしたい、と思っている人はたくさんいますよね。

 

そこで、ここではミトコンドリアを増やす方法を紹介します。

 

doctor

ミトコンドリアとは?

 

まずは簡単にミトコンドリアとはどういったものなのか、紹介します。

ほとんどの生物の細胞にはミトコンドリアが存在しています。

それで、糖質、脂質などの栄養と酸素を使ってエネルギーを作り出しているんです。

ですから、ミトコンドリアを増やすとたくさんのエネルギーが作られるようになるので、疲れにくくなるわけですね。

 

また、人間には老化を防止する機能や病気を防ぐ機能、美肌を保つ機能が備わっています。

これらにはすべてエネルギーが必要になるんです。

ですから、ミトコンドリアを増やすことでエネルギーが作られやすい状態になれば、病気になりにくくなったり、いつまでも若々しくいられたり、肌の調子が良くなったりするんですよ。

 

ミトコンドリアを増やす方法

 

有酸素運動をするとミトコンドリアが増える、と聞いたことはありませんか?

それは、たくさんエネルギーを作り出す必要があるからです。

 

例えば、ジョギングを始めると初めはものすごくつらいと感じるけど、しばらくすると少し楽になりますよね。

それは、ミトコンドリアが増えてエネルギーをたくさん作れるようになるから楽になるんです。

 

つまり、エネルギーをたくさん作り出す必要がある状態を作り出せば、ミトコンドリアは増えるということになるんです。

その状況を作り出してミトコンドリアを増やす主な方法は以下の3つです。

 

 有酸素運動

ややきつめの有酸素運動をする事で、たくさんのエネルギーを作り出す必要がありますので、ミトコンドリアが増えます。

一時的にエネルギー不足の状態にならないとミトコンドリアは増えませんので、ジョギングなど少しツラいと感じる程度の運動をする必要があります。

 

 寒さを感じる

寒さを感じると体を温めるためにエネルギーを作り出す必要があります。

ですから、ミトコンドリアが増えるんです。

水風呂、寒中水泳などをするといいですよ。

寒いところに長時間いるのは、血液の流れが悪くなるなど不健康なのでおススメしません。

比較的短い時間でできることをしたほうがいいですよ。

 

 断食

食べる量が少なくエネルギー不足の状態になると、たくさんエネルギーを作り出そうとするのでミトコンドリアが増えます。

それには時々断食をするといいです。

2~3日間の本格的に断食をするなら断食道場など専門家の指導の下で行なったほうがいいです。

ただ、そこまでしなくても、半日だけでも断食すればミトコンドリアを増やすことができます。

1日だけ炭水化物を一切食べず、食事量を減らすだけでもミトコンドリアは増える、と言われていますよ。

 

あと、ミトコンドリアの働きを助ける栄養素を摂ると良い、と言われています。

・タウリン(タコ、イカなどに含まれる)
・ビタミンB群(うなぎ、豚肉などに含まれる)
・鉄分(レバー、貝類など)
この3つの栄養素はミトコンドリアの働きを助けるので、ミトコンドリアが増えやすくなると言われています。

ただ、これらの栄養素を摂るだけではなかなかミトコンドリアは増えません。

あくまでもエネルギーを作り出す必要のある状態にすることが大切です。

これらの栄養素を摂ることでよりミトコンドリアが増えやすくなる、と考えたほうがいいです。

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)