春になるとだるくなり頭痛もするようになる!?その原因と対処法!


 

「春になると、体はだるくなるし頭痛はするし…!?」

春になると体調を崩しやすいという人は多いですよね。

それで、さまざまな症状がありますが、体がだるくなり頭痛がするようになるのもその一つですね。

 

そこで、ここでは春になると体がだるくなり頭痛がするようになる原因と対処法を紹介します。

 

a0001_014018

春になると体がだるくなり頭痛がするようになる原因

 

春になると体がだるくなり頭痛がする主な原因は以下の3つです。

 

 春バテ

体がだるくなり頭痛がする原因がはっきりしない場合は、まず春バテと考えていいでしょう。

春バテとは、寒暖差が大きくなることが原因で不調を起こすことです。

日によって温かかったり寒かったりしたり、あるいは昼と夜の気温差が大きくなったりすると、その寒暖差に体がついていけなくなり、さまざまな症状が出てしまうのです。

春バテについては別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

参考記事:春バテ対策~ツラい思いをしないために!

 

 花粉症

花粉症で体がだるくなり頭痛がする人は多いですよね。

花粉症で鼻が詰まると、酸素の吸い込む量が減ります。

すると、脳が酸素不足になりますので頭痛がするようになります。

また、全身が酸素不足になると体がだるくなります。

この場合は、とりあえず薬を飲んで花粉症の症状を抑えれば、体のだるさと頭痛を解消することができますよ。

花粉症の対処法は別のページで紹介しました。

参考にしてください。

参考記事:花粉症で頭痛と倦怠感がする原因と対処法!

 

 環境の変化によるストレス

4月は転勤、人事異動の季節ですね。

また、新入社員が入ってきたりして職場環境が変わるという人は多いですよね。

それがストレスになり、さまざまな症状を引き起こすことがあります。

この場合は、上手にストレスを発散する方法を考えるべきです。

ストレスについても別のページで紹介しました。

参考にしてください。

参考記事:ストレスによる頭痛の症状の特徴と対処法!

 

春に体がだるく頭痛がする時の対処法

 

春に体がだるく頭痛がする時は、花粉症か自律神経の乱れのどちらかがほとんどです。

春バテやストレスによる不調は、自律神経が乱れることが原因で症状を引き起こします。

 

それで、これらのうち花粉症だとまず自覚できると思います。

ですから、花粉症だと自覚があるのであれば、花粉症を良くするようにするといいでしょう。

 

花粉症ではなければ、自律神経が乱れることによって頭痛やだるさといった症状が出ていると考えていいでしょう。

ですから、自律神経の乱れを整えることで、頭痛やだるさを解消できることが多いですよ。

 

自律神経の乱れを整える方法は、別のページで紹介しました。

参考にしてください。

 自律神経を整える食事!

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)