毎日残業でクタクタ!を解消するには辞めるしかないの?


 

「毎日残業で遅くまで仕事をしていて、もうクタクタ~!」

毎日遅くまで残業していると、クタクタになりますし、次の日になっても疲れが取れないですよね。

そして、日に日につらくなっていって、「もう限界!」と思う事もあるのではないでしょうか?

「このツラい状況から抜け出すには、もう辞めるしかないのか?」
なんて思った事ありませんか?

でも、生活の事を考えると、体が限界だからといってそう簡単に仕事をやめるわけにはいかないですよね。

 

tameiki_businessman

実は私も一時期、「もう限界!」と思って仕事をやめてしまおうと思った事がありました。

しかし家族の事を考えると、とてもじゃないですけど仕事をやめるわけにはいかなかったですね。

 

そんな私でも、今ではそれほどクタクタにはならなくなりました。

そこで、毎日残業で遅くまで仕事をしているのに、以前と比べてクタクタにならなくなったのか、私が実践している方法を紹介します。

 

毎日遅くまで残業してるのにクタクタでなくなった方法

 

私が毎日残業でクタクタなのを緩和した方法は以下の3つです。

 

 休肝日を作る

私は以前、「お酒を飲んでないとやってられねぇ~」と思って毎晩晩酌をしていました。

そのせいで私は健康診断で「脂肪肝」と診断されてしまいました。

それで、一時期は付き合いを除いてお酒を飲むのをやめたんです。

そうしたら、初めの数日間は眠れなかったのですがお酒を飲んでいたときよりも体が軽くなり、1週間もしないうちにぐっすり眠れるようになって、かなり体が軽くなりました。

今は以前ほどではないですが、晩酌はしています。

ただし、週に最低でも2日は休肝日を設けています。

そうすることで、今では以前ほどクタクタではなくなりましたよ。

本当はお酒を完全にやめたほうがいいんでしょうが、お酒が好きな私にとってはそれはかなり酷なことなんです。

ですから、週に2日は休肝日を設けています。

 

 野菜不足を解消

私がかなり体が軽くなったと実感したのは、野菜不足を補うようにしてからです。

私は単身赴任で一人暮らしですが、食生活がかなり乱れていました。

食事は外食やコンビニ弁当、スーパーの出来合いの総菜などが中心でした。

そうなると、どうしても野菜が不足してしまいます。

それで、健康診断の結果が悪かったこともあって、野菜不足を補う事にしたんです。

体が軽くなったと実感するまで時間はかかりましたが、野菜不足解消はかなり大切かな、と思います。

私が野菜不足を補っている具体的な方法は別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

参考ページ:1人暮らしで野菜不足に!野菜ジュースで解消できるのか?

 

 スタミナ食品

お酒を減らし野菜不足を補うことで、私はかなり体が軽くなりました。

「もう限界!」という状態からは抜け出すことができましたね。

でも、夜遅くまで残業しているので、無理をしているのは確かです。

ですから、疲れが完全には抜けなかったんです。

朝起きても、疲れが残っている感じでしたし、残業中に頭がぼーっとして働かなくなることもありましたね。

それで、さらに私は「にんにく卵黄」を飲むことにしました。

そうしたら、かなり体が軽くなりましたよ。

相当無理をしない限り、残業後に心地よい疲れを感じる程度になりましたよ。

逆に「にんにく卵黄」をやめてもいいのではないか、と思って一時期飲まなかったんです。

そうしたら、体が重くなり、疲れが抜けなくなったんです。

それで、「にんにく卵黄」を再び飲むようにしたら、元通り体が軽くなりました。

この時、「にんにく卵黄」の効果を改めて実感しましたね。

「にんにく卵黄」を飲み始めたときの体験談は別のサイトにまとめてあります。

そちらを参考にしてください。

参考サイト:にんにく卵黄を飲み続けたらどうなった?実録体験談を公開!

 

毎日残業でクタクタを解消するために優先的にしたほうがいいこと

 

さて、私は3つのことを実践してクタクタをかなり解消することができました。

今でも続けていますが、クタクタで体がもう動かない、と思うことってほとんどありません。

 

ただ、これらすべてを実践するのが難しい場合、どれを優先してやるべきか、私が実感したことから紹介します。

 

お酒を飲み過ぎてるなら、まずはお酒を控えたほうがいいです。

私はお酒を1週間やめたら、びっくりするくらい体が軽くなりました。

これほどの変化を感じたことは、今までないというくらいに体が軽くなりました。

ですから、お酒を飲み過ぎている場合は、お酒を減らしたほうがいいでしょう。

ちなみに、1日あたり日本酒2合(ビールなら大びん(633ml)2本)を超えたら飲み過ぎです。

毎晩晩酌しているのであれば、1日の飲酒量をチェックしてみて飲み過ぎなら控えたほうがいいですよ。

 

お酒は飲み過ぎではないけど食生活が乱れていて野菜が不足しているのであれば、野菜不足を解消したり補ったりしたほうがいいです。

野菜不足を補うようにしてしばらくしてから、「あっ、以前と体が軽くなった!」という事に気が付きましたね。

逆に野菜の威力を感じたくらいです。

野菜は健康的なイメージを持っている人は多いと思うんですが、思っている以上に体に良い影響を与える、と私は実感しましたよ。

参考ページ:1人暮らしで野菜不足に!野菜ジュースで解消できるのか?

 

お酒は飲み過ぎてないし、食生活も乱れてないけどクタクタな場合は、「にんにく卵黄」がおすすめです。

にんにく卵黄は即効性がないのが残念なんですが、飲み続けることで少しずつ変化を感じることができます。

そして、気が付いたときには全然クタクタにならなくなった、という感じです。

残業が続いて無理していると感じているのであれば、「にんにく卵黄」はおススメです。

参考サイト:にんにく卵黄を飲み続けたらどうなった?実録体験談を公開!

 

毎日残業でクタクタを解消するためにさらに実践したほうがいいと思うこと!

 

毎日残業でクタクタなのを解消するためにさらに実践したほうがいいと思う事は、運動と睡眠ですね。

しかし、仕事が遅くなると運動することってなかなかできないですし、睡眠も充分に取ることができないですね。

せめて、仕事が休みの日になるべくウォーキングをしようと心がけてはいるんですけどね。

読みたい本があったりすると、どうしてもウォーキングする時間がないんですよね。

 

でも、できるなら運動をしたほうがいいと思いますし、睡眠も充分に取ったほうがいいと思います。

そうすれば、さらに体は軽くなり毎日元気に過ごすことができるかな、と思っているんですけどね。

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)