電車でめまい・立ちくらみがして倒れた!その原因と対処法!


 

「電車に乗っていたら、急に立ちくらみがして倒れちゃって…!?」

特に電車が混んでいる時、急に調子が悪くなるともう何もできなくて焦りますよね。

座り込みたくても混んでたらそれができないですし、降りたくてもなかなか降りることができない事ってありますよね。

「そんな時はどうしたらいいんだろう?」
と、あなたは思いませんか?

 

そこで、ここでは電車でめまい・立ちくらみがして倒れる原因と対処法を紹介します。

 

hinketsu

電車でめまい・立ちくらみがして倒れる原因

 

電車でめまい・立ちくらみがして倒れる主な原因は、以下の2つです。

 

 貧血

貧血になると、頭に酸素を送ることができなくなり、平衡感覚を司る器官などが正常に働かなくなります。

それで、めまい・立ちくらみがして倒れることがあります。

 

 起立性低血圧

起立性低血圧とは、血圧が低いせいで立っている時に頭に血液を送ることができなくなることです。

頭に血液が送られなければ、平衡感覚を司る器官などが正常に働かないので、倒れることがありますよね。

 

さて、貧血と起立性低血圧は症状が非常に似ています。

しかし、区別する方法はあります。

それは、あかんべをして下まぶたの裏を見る(舌を出す必要はない)と分かるんです。

薄いピンク色から白色をしている場合は貧血です。

起立性低血圧だと、血管の色は濃いピンク色から赤色です。

 

よくわからない時は、一度病院で検査してもらうといいでしょう。

 

電車でめまいや立ちくらみで倒れた時の対処法

 

電車に乗っていると、
「体調が悪い時は無理をせず早めに対処してください!」
とアナウンスされているのを聞いたことがありませんか?

このアナウンスを聞いた私の妻は、
「そんなこと言ったって、貧血だと突然めまいや立ちくらみがして倒れちゃうんだよね~!だからできるだけ早く対処するようにいわれても、できないんだよね~!」
なんて言っていました。

早めに気が付けば途中駅ですぐに降りて座っているとか、何らかの対処をすることができますよね。

しかし、急に体調が悪くなったらどうしようもないですよね。

そして、快速や急行などに乗った時は、全然駅に電車が止まらず降りることができないから何もできない、なんてことになってしまいますよね。

 

そこで、私の妻が取った対策は、各駅停車(普通列車)に乗る、という事です。

私の家から都心に行く電車は、急行は座れませんが各駅停車は座れます。

また、こまめに止まるので万が一倒れそうになった時でも、なんとか電車を降りることができます。

都心のターミナル駅まで急行だと30分くらい、各駅停車だと50分くらいかかりますので、20分も早い電車に乗らないといけないんです。

それでも倒れそうなのにしゃがみこむこともできない、電車を降りることもできない、という事を考えると、20分早起きして早い電車に乗る方がまし、と言っていましたね。

 

それ以外で考えられる対策は、

・ラッシュを避け早い時間の電車に乗る(ラッシュのピークよりも1時間早いだけでも全然違う)
・倒れそうにならなくても途中駅で一回降りて休憩をするようにする
・遠回りになってもすいている路線を使う
・途中で各駅停車(普通列車)に乗り換える(通過駅が多くなる手前で乗り換え)
・始発列車に早めに並んで乗る(座るようにするため)

などなどですね。

 

つまり、少しでもすいていればしゃがみこむことくらいはできますし、座ることができればめまいや立ちくらみで倒れる可能性は小さくなりますよね。

また、各駅停車に乗れば、倒れそうになっても早めに降りることができますよね。

 

路線や地域によって事情はかなり違うと思いますので、あなたに合った対処法を探してみてはいかがでしょうか?

車通勤ができるなら、そうするのもありだと思いますしね。

 

あとは、それぞれの原因に対して対処をしていけば、電車でめまいや立ちくらみがして倒れるという事がなくなりますよね。

 

起立性低血圧は自律神経の乱れが主な原因と言われていますので、自律神経が整えば電車で倒れにくくなりますよね。

自律神経の乱れを整えるポイントは、別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

参考記事:自律神経失調症の原因と対策!~つらい症状からサヨナラ!

 

また、貧血の主な原因は栄養不足だと言われています。

生理などで出血が多いことが原因で貧血になる事がありますが、それらが原因の場合も血液を作るのに必要な栄養素をしっかり補うことで、貧血をある程度防ぐことはできます。

貧血を改善するには、鉄分のほかにビタミンC、葉酸、動物性たんぱく質を摂ることが大切です。

栄養バランスを取りながらも、鉄分、ビタミンC、葉酸、動物性たんぱく質を摂るようにすべきです。

 

また、それらの栄養素はサプリを飲めば効率よく摂ることができますよね。

実際に私の妻は、サプリを飲み続けたことで貧血を改善し、電車で倒れることがなくなりましたよ。

貧血サプリを飲み続けたらどうなったのか、実録体験談を別のサイトにまとめました。

ぜひ、参考にしてください。

参考サイト:貧血サプリの効果は?口コミで評判のサプリを実際に飲んだ結果は?

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)