高血圧だけど運動する時間がない時の対処法!知らないと損!


 

「高血圧だから運動したほうがいいんだろうけど、その時間がなくて…!?」

高血圧だと運動をするように医者から指導されますよね。

しかし、仕事などで忙しいと、なかなか運動する時間を取ることができませんよね。

そんな時、あなたは「どうしたらいいんだろう?」と悩んでしまいませんか?

 

doctor

高血圧だけど運動する時間がない時の対処法

 

高血圧だけど運動する時間がない時の対処法は以下の通りです。

 

 少しでも体を動かすことを心がける

運動する時間がなくても、少しだけでも体を動かすことはできるのではないでしょうか?

駅ではエスカレーターではなくて階段を使う、1駅手前で降りて歩く、車通勤で職場の駐車場が広い場合やいくつも駐車場がある場合は車を少し離れたところに駐車して歩く、近くに出かける時は車を使わず自転車や歩いていく、など

少しでも体を動かすことはできると思います。

全く運動をしないよりも、少しは体を動かしたほうがかなりましですよ。

 

 血圧を下げる、わずかな時間でできることをする

血圧を下げることのできる、1分もかからずできることがあります。

・深呼吸
・小便の時は便座に座る(立って小便をすると血圧が高くなる、とか)
・厚着をする、マフラー、手袋などもする(体が冷えると血圧が高くなる)
・ラーメン、うどん、そばなどのつゆは飲まない(減塩)
・ひざの曲げ伸ばし(足を動かすと血流がよくなって血圧が下がる)
・長時間座りっぱなしなら、1時間に1回は立ち上がる
・こまめに水分を摂る(体を冷やさないために白湯がいい)

などなど、ちょっとしたことで少しは血圧は下がります。

こういったことの積み重ねで、高血圧を改善することも可能です。

 

 健康食品などで補う

運動をする時間がないのであれば、その分を何かで補うことを考えたほうがいいでしょう。

健康食品は、普段の食事では摂るのが難しい栄養を補うためのものです。

ただ、よっぽど優秀な人が栄養管理をしない限り、血圧を下げる栄養を完全に摂るのは難しいでしょう。

ですから、健康食品などで栄養を補うことをおススメします。

それで、現代は野菜不足の傾向があります。

それが高血圧の原因の一つにもなっています。

ですから、野菜不足を補ってみるといいでしょう。

私自身も野菜不足を補ったことで血圧を下げることができましたから。

詳しくは別のページで紹介しましたので参考にしてください。

参考記事:野菜不足が原因で高血圧に!?アレで簡単に野菜不足解消!

 

高血圧改善のための運動のポイント

 

血圧を下げるためには運動が大切だと言われていますね。

その大きな理由は、血液の流れを良くするためです。

体を動かせば血液の流れが良くなりますが、そうなれば血圧は下がりますよね。

 

もうひとつ、運動することで肥満を解消できれば、血圧は下がりますよね。

そこまで運動ができればいいんですが、時間がないとなかなか肥満を解消できるだけの運動をすることができないと思います。

 

ただ、肥満を解消できなくても血液の流れが良くなれば血圧は下がります。

 

血圧を下げる効果が高い運動は、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動です。

筋トレなどの無酸素運動も血圧を下げる効果がありますが、それ以上に有酸素運動のほうが効果がある、と言われています。

ただ、無理をするとストレスなどで逆に血圧が高くなることがあります。

ですから、あまり無理のない範囲で運動をしたほうがいいのは確かなことです。

 

時間がなくても、少しでも体を動かすことを心がけるだけでも、高血圧改善に効果的ですよ。

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)