完全無欠コーヒーの効果は?健康にダイエットに効果的ってホント?


 

最近、「完全無欠コーヒー」が話題になっていますね。

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」という本が売れているという事ですが、その本の中で「完全無欠コーヒー」が紹介されています。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

新品価格
¥1,728から
(2016/2/19 12:18時点)



それで、健康、美容、ダイエットなどに効果がある、という事でかなり話題になっていますね。

 

そこで、「完全無欠コーヒー」を飲めば本当に効果を実感できるのか、紹介します。

 

「完全無欠コーヒー」とは?

 

まずは、「完全無欠コーヒー」とはどういったものなのか、紹介します。

 

「完全無欠コーヒー」とは、オーガニックコーヒーにMCTオイル(中鎖脂肪酸オイル)、グラスフェッドバターを入れて混ぜたものです。

MTCオイル、グラスフェッドバターの2つは、健康、美容、ダイエットの効果がある、という事で注目されています。

それらを一緒に摂る事で、さまざまな効果を実感できる、ということになるわけですね。

 

「完全無欠コーヒー」の効果は?

 

「完全無欠コーヒー」は、MTCオイル、グラスフェッドバターという2つの健康的なものを同時に摂ることができる、という事でさまざまな効果を実感できる、という事ですね。

これらをコーヒーに入れて混ぜて飲むことで相乗効果が出てくるわけではなく、それぞれの効果を実感できる、という事のようです。

 

そこで、MTCオイル、グラスフェッドバターのそれぞれの効果を紹介します。

 

MTCオイルの効果

 

MTCオイルとは、100%中鎖脂肪酸オイルのことです。

私たちの身近にあるオイル(サラダ油、ラード、オリーブオイル、大豆油など)は、長鎖脂肪酸オイルになります。

それで、中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸と違ってすぐにエネルギーに変わってしまうので、体内に蓄積されにくい、という性質があります。

また、長鎖脂肪酸は脳のエネルギーにはなりませんが、中鎖脂肪酸は脳のエネルギーになります。

ですから、脳が冴えわたり頭の回転が良くなる効果がある、とされています。

また、中鎖脂肪酸を取り続けることで、体脂肪を脳のエネルギーとして使えるようになるので、脳の活性化にもつながる、という事ですよ。

それで、認知症の予防や進行をとめるなどの効果がある、とも言われています。

そして、中鎖脂肪酸を取り続けることで、体脂肪をエネルギーに変えやすくなるので、ダイエット効果も期待できる、という事ですね。

また、血液中の脂質(コレステロールや中性脂肪)をエネルギーに変えやすくなるので、高血圧の改善など生活習慣病の予防、改善効果等も期待できる、という事です。

さらに、抗酸化作用もあるので、全身の細胞の老化を防ぎ若返りの効果も期待できます。

ですから、美肌効果も期待できる、ということになりますね。

 

ちなみに誤解されそうなので補足します。

MCTオイルは、中鎖脂肪酸オイルです。

MTCオイルは、100%中鎖脂肪酸オイルです。

CとTが逆になっただけで、少し違ってきます(100%かそうでないかの違い)ので注意が必要です。

「完全無欠コーヒー」では100%中鎖脂肪酸オイル(MTCオイル)を使用します。

 

グラスフェッドバターの効果

 

グラスフェッドバターとは、牧草だけで育てられた牛の乳から作られたバターのことです。

通常の牛は、トウモロコシや麦などの穀物が主なえさになります。

それで、グラスフェッドバターは、通常のバターと違って不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。

不飽和脂肪酸は、血液中の脂質(コレステロールや中性脂肪)を減らして血液をサラサラにする効果がある、とされています。

ですから、生活習慣病の予防・改善効果、代謝を高くする効果、美肌効果などが期待できますよね。

ちなみに、不飽和脂肪酸で身近なものは、魚類の脂です。

肉類(牛、豚、鶏など)の脂と違って、体脂肪になりにくく健康的だ、と言われていますよね。

その健康的な脂(不飽和脂肪酸)がグラスフェッドバターには豊富に含まれている、という事です。

 

「完全無欠コーヒー」の飲み方

 

まずは、「完全無欠コーヒー」のレシピを紹介します。

 

①オーガニックコーヒーを作る。

②コーヒーにグラスフェッドの無塩バターを大さじ1杯分とMTCオイル小さじ1杯分を入れます。

③混ぜたら完成!

 

レシピ自体はとっても簡単ですね。

 

注意点は、グラスフェッドバターを入れすぎると、お腹を下します。

量に注意してください。

 

それで、朝にこの「完全無欠コーヒー」を1杯飲み、それ以外は口にしないようにします。

つまり、朝食を「完全無欠コーヒー」に置き換える、という事ですね。

そうすると、頭が冴えて仕事や勉強などの効率が高くなったり、ダイエットや便秘解消、美肌などの効果を実感できる、という事です。

 

「完全無欠コーヒー」は、アメリカで考え出されたものです。

日本人とは体質が違いますので、日本人にとってどこまで効果があるのか、あるいは日本人にとっては不健康なのか、はっきりとはわからないところはあります。

ですから、少しでも調子が悪くなったらすぐにやめるようにする必要はあると思います。

そういったことを頭に入れておいて実践してみるといいのかな、と思います。

 

最後に、「完全無欠コーヒー」の原料は、スーパーではなかなか売ってないと思います。

デパートや高級スーパー(「成城石井」など)で売っているかどうかだと思います。

それぞれの原料はAmazonで売っていますので、参考にしていただければと思います。

オーガニックコーヒー クラシックブレンド(深煎り)

新品価格
¥650から
(2016/2/19 12:19時点)


バイオ・グラスフェッドバター(無塩)250g

新品価格
¥2,700から
(2016/2/19 12:19時点)


日清 MCTオイル 450g

新品価格
¥2,500から
(2016/2/19 12:21時点)



 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)