【NHKあさイチで放送】第三の頭痛 後頭神経痛の原因と対処法!


 

2016年1月29日のNHK「あさいち」で“後頭神経痛”について放送されていましたね。

そこで、ここでは番組で紹介された内容を中心に「後頭神経痛」についてまとめていきます。

 

後頭神経痛とは?

 

後頭神経痛は、後頭部の表面を走る後頭神経が刺激されることで、電気が走るような瞬間的な痛みが断続的に起きる頭痛。

「あさイチ」ホームページより)

 

後頭神経痛の原因

 

後頭神経痛の原因は、まだはっきりとはわかってないそうです。

そのうえで番組では、前かがみの姿勢が原因ではないか、と紹介されていました。

首を曲げて頭をうつむけていると、首に大きな負担がかかります。

それで、首がこり血液の流れが悪くなることで、後頭神経痛が引き起こされるのではないか、という事でした。

 

後頭神経痛は以前からあったものの、ここ数年後頭神経痛になる人が増えた原因は、スマホの普及ではないか、という事です。

スマホをする時に首を曲げて頭をうつむけますよね。

それで、後頭神経痛になる人が増えたのではないか、という事でした。

 

その他、番組では触れられていませんでしたが、寝不足やストレスなども後頭神経痛の原因になると言われています。

また、ウイルス感染が原因ではないか、という説もあります。

 

後頭神経痛の対処法~痛みを緩和するマッサージとは?

 

後頭神経痛は、マッサージをする事で緩和できるという事です。

 

耳たぶの下あたりの筋肉(下のイラストの赤い点あたり)を押すと、痛みは緩和される、という事です。

20130604134433

 

また、痛くなる前にマッサージをしておくと、後頭神経痛の予防にもなる、という事でしたね。

マッサージをしても痛みが緩和されない場合は、すぐに病院で診てもらったほうがいい、という事も言っていました。

 

番組では触れられていませんでしたが、くも膜下出血が原因の頭痛も後頭部に痛みを感じます。

くも膜下出血は、突然ハンマーでたたかれたような、激しい痛みを感じると言われていますが、後頭神経痛とは違う痛みだと思われます。

ただ、くも膜下出血による後頭部の痛みを後頭神経痛だと勘違いする可能性は否定できないと思います。

ですから、何かおかしいと思ったらすぐに病院で診てもらったほうがいいでしょう。

 

ちなみに、後頭神経痛の疑いがある時は、脳神経外科を受診したほうがいい、ということです。

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)