男性の足先の冷え性を改善するポイント!アレで冷え知らずに!?


 

「足先が冷たくて痛くてツラくて…!」
私は数年前まで足先の末端冷え性に悩まされていました。

私は男ですが、「男でも末端冷え性になるんだぁ!」なんて思っていましたね。

「ひょっとして糖尿病なのかなぁ?」
なんて、疑っていたこともあります。

健康診断では、血糖値は正常だったんですけどね。

でも、男で末端冷え性になるという事はあまり聞かなかったので、ひょっとして、とは思っていたんです。

余計な心配だったんですけどね。

 

さて、聞くところによりと、足先の冷え性で悩んでいる男性って多いそうですね。

男性は冷え性になりにくい、と言われていますが、それでも最近は冷え性で悩む男性が多い、という事ですね。

 

そこで、ここでは男性が足先の冷え性を解消するポイントを紹介します。

 

a0001_017659

足先の冷え性の原因~男性特有の原因ってあるの?

 

まずは足先の冷え性の原因を簡単に紹介します。

 

足先は、筋肉や内臓で作られた熱が血液によって運ばれることで温められます。

しかし、熱を作り出すことができなかったり、あるいは熱を運ぶことができなかったりしたら、足先が温められないので冷え症になります。

 

熱は糖質や脂質などが燃焼することで発生します。

糖質や脂質を燃焼するには、ビタミンB1、ビタミンB2などのビタミン類、あるいは亜鉛、鉄、マグネシウムなどのミネラル類が必要になります。

それで、糖質や脂質はもちろんですが、ビタミン、ミネラル類などの栄養が不足しても熱を作り出すことができません

また、筋肉量が少ないと熱を作り出す量が減りますので、冷え性になりやすくなります

 

そして、熱を足先まで運ぶのは血液ですが、血液の流れが悪かったり、あるいは貧血気味だったりすると、足先まで熱を運ぶことができません。

また、足先は心臓から遠いですし、重力の影響もありますので、血液が滞りやすいです。

ですから、もともと冷え性になりやすいところですが、それに加えて血流が悪かったり貧血気味だったりしたら、熱を運ぶことができないので冷え性になりやすくなります

また、血流が悪かったり貧血気味だったりすると、栄養素を内臓や筋肉に運ぶことができなくなります。

そうなると、熱を作り出すことができなくなるので、冷え性になりやすくなります。

ちなみに、血液の流れが悪くなる大きな原因は、血液中の脂質(コレステロールや中性脂肪)が増えることです。

それ以外に、ストレス、運動不足、喫煙、飲酒なども血液の流れが悪くなる原因となります。

あと、貧血の主な原因は鉄分などの血液の原料となる栄養素の不足ですね。

 

という事は、栄養バランスのとれていない食事を続けると、熱を作り出す栄養素が不足したり、血液の流れが悪くなったり、貧血になったりするので、足先の冷え性の原因になる、という事になりますね。

あと、運動不足、ストレス、喫煙、飲酒なども足先の冷え性の原因となります

 

ちなみに、男性が足先の冷え性になりにくいと言われているのは、筋肉量が多いので熱の作り出す量が多い事と、ホルモンバランスが女性と比べると崩れにくく血液の流れが悪くなりにくいからです。

しかし、運動量が少なかったりたんぱく質が不足したりしたら、筋肉量は少なくなります。

また、栄養バランスが取れてない食事を続けたら、血液の流れは悪くなります。

最近は運動不足と食の欧米化(肉類中心の食事)によって、男性でも足先の冷え性になりやすくなった、と言われています。

 

男性が足先の冷え性を放置すると…

 

冷えは万病のもとと言われています。

それで、足先の冷え性だと、実は自覚できないけど体全身が冷えている(隠れ冷え性)可能性があります。

すると、免疫力が低下して風邪やインフルエンザなどになりやすくなったり、胃腸の調子が悪くなったり、生活習慣病になりやすくなったり、肌荒れしたり、髪の毛が薄くなったりするなど、あらゆる病気や悪い症状などが出る恐れがあります。

そして、男性特有の症状としてED(勃起不全)になる可能性が高くなります。

 

男性が足先の冷え性を解消するポイント

 

足先の冷え性だと、足先を温めることをまず考えるのではないでしょうか?

しかし、足先を温めても、冷え性の原因を解消できていない以上、温めるのをやめるとすぐに冷えます。

私もそうでしたが、足先を冷やすのをやめて数分で足が冷たくなった、なんてことがあると思います。

 

足先を温めることも大切ですが、足先だけではなく体全体を温めることも大切ですよ。

結局熱は内臓や筋肉から運ばれてきます。

それで、熱を作り出すところや運ぶところ(血管)が冷えていれば、熱は届きませんので、足先まで熱を運ぶことができません。

ですから、体全体を温めることが大切なのです。

 

あとは、熱を作り出し、それを運ぶことができるように、栄養バランスのとれた食事、適度な運動、ストレス発散などが大切ですよ。

 

ちなみに、健康を維持するのに大切なのは、食事、運動、睡眠、ストレス発散と言われていますね。

そのなかで、食事が一番大切だと言われています。

食事をおろそかにすると、運動もできませんし、睡眠を取ることもできなくなります。

また、寝たきりになって体を全く動かさなくても生きてはいけますが、栄養が体内に入ってこなくなると、すぐに死んでしまいますよね。

そういう事から考えても、健康を維持するには食事が一番大切だ、という事ですよ。

ある説によると、重要度の比率は、食事:運動:睡眠=8:1:1だという事です。

これがどこまで正確なのか知りませんが、それだけ食事は健康維持には大切だという事ですね。

ですから、足先の冷え性を解消するには、食事が一番大切だ、という事が言えるでしょう。

 

ちなみに、現代は野菜不足になりがちで、野菜不足を解消すれば栄養バランスが取れることが多い、と言われています。

ですから、かなりひどい偏食だったり、ダイエットなどで独自の食事法でも実践したりしていなければ、野菜不足を解消することを考えればいいでしょう。

 

しかし、だからといって、食事を変えるのは難しいですよね。

 

そこで、足先などの末端冷え性を解消する、手軽に摂れる食事については別のページで紹介しました。

実際に私が末端冷え性を解消した経験をもとにして書いた記事です。

興味があればそちらをご覧ください。

 野菜不足だと末端冷え性になる!?知らなきゃ損する冷え性対策!

 

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)