咳が止まらない原因はストレス!?その特徴と対処法!アレで止まる?


 

「咳が全然止まらないんだけど、なんでだろう?」
と、あなたは悩んでいませんか?

病院で診てもらって、処方された薬を飲んでも全然咳が止まらず、精密検査をしたのにどこにも異常が見つからない、だけど咳が止まらないということがあります。

それは、ストレスが原因で咳が止まらないのかもしれません。

 

そこで、ここではストレスが原因の咳の特徴と対処法を紹介します。

 

virus_seki

ストレスが原因の咳の特徴

 

ストレスが原因の咳を、心因性咳嗽(しんいんせいがいそう)といいます。

ストレスが原因で自律神経が乱れ、気道が収縮してしまうため、咳が止まらなくなります。

 

心因性咳嗽の特徴は以下の通りです。

・仕事中などストレスを感じる時に咳が止まらなくなる
・寝る前・睡眠中などリラックスしている時には咳が出なくなる
・コホコホという感じの乾いた咳が出る
・痰が出ない
・喉が渇きやすい
・咳止め薬を飲んでも咳が止まらない
・内科・耳鼻咽喉科などで精密検査をしても異常が見つからない(検査しないと誤診が多い)

 

ストレスが原因で咳が止まらない時の対処法

 

ストレスが原因の咳の専門医は、精神科・心療内科などになります。

ですから、心因性咳嗽が疑われるときは、精神科で診てもらうといいでしょう。

内科や耳鼻科で診てもらうと、誤診が多いです。

 

精神科などで診てもらうと、精神安定剤などの薬を処方してもらえると思います。

それを飲めば咳は止まるでしょう。

 

ただし、薬で一時的に止めているにすぎず、薬の効果がなくなれば再び咳が止まらなくなります。

ですから、薬での治療と同時に、ストレスを解消する必要があります。

ストレスが原因の咳は、ストレスを解消しないと根本的に治すことができないですよ。

 

ストレスを解消するには、あなたが好きな事、夢中になれることをするのが一番です。

「小説を読んだり映画・ドラマなどを観たり、ストーリーのあるものがストレス発散には一番良い」という説があります。

しかし、小説を読んだり、映画やドラマを見たりすることが好きでないと、逆にストレスを感じてしまいます。

ですから、ゲームでも何でもいいんですが、好きな事、夢中になれることをするのが一番でしょう。

 

もし、好きな事、夢中になれることがないのであれば、パズルゲームなどをするといいかもしれないですよ。

モバゲーなどだとスマホがあれば、無料で簡単なパズルゲームができます。

今までゲームをしなかった人でもすぐに夢中になっていますので、おすすめです。

ただし、ストレスを感じたら、すぐにやめるべきです。

 

また、ストレス解消をサポートするサプリがあります。

 

ストレスのせいで自律神経が乱れると、セロトニンという脳内物質が減少していることが明らかになっています。

セロトニンは自律神経に大きな影響を与えますが、不足すると自律神経が乱れます。

それで、咳が止まらないなど様々な症状が出てしまうのです。

それで、セロトニンを補うことで自律神経の乱れを整えて、ストレスが原因の諸症状を緩和することができる、ということになります。

 

セロトニンを補ってストレス対策をサポートするサプリでおすすめは「リラクミンクリア」です。

ストレス対策に有効な成分が、なんと10種類も配合されているんです。

そして、吸収率が高いんですよ。

せっかくサプリを飲んでも、吸収されなければ意味がないですよね。

 

「リラクミンクリア」の詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

 【リラクミンクリア】詳しくはこちら


 





 

参考サイト:「リラクミンクリア」を飲んでストレスを解消できた?実録体験談を公開!

病気知らずで健康的な毎日を!

byokisirazusita

コメントを残す




*

Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)